Fear and Loathing(コーポをぶっ飛ばせ)
Quest Completed(クエスト完了)
イベント コスト 0 影響値 ●●〇〇〇
 HQとR&Dとアーカイブにランが成功した
 ターンにのみ使える。

 アイス以外のインストール
 されているカードにアクセスする
 強固な遠隔サーバーを軽々しく突破するイベント。
 アッシュで守られたアジェンダも軽くスチール可能。
 中央サーバーのアップグレードにもアクセスできるので
 燻製ニシンや北斎グリッドなどのうっとうしい
 アプグレをトラッシュするのにも便利。
 (このイベントでは北斎グリッドからダメージは喰らいません)
 ドッペルゲンガー、ジョシュア、キーホール等とセットでどうぞ。
Hemorrhage(出血)
プログラム ウィルス コスト 3  メモリ 1 影響値 ●●●●〇
 ランに成功した時に
 ウィルスカウンターを1つ乗せる。
 
 『1クリックと2つのウィルスカウンターを消費』
 :HQのカードを1枚捨てる。
 ランナーを即死させる強力なオペレーションも
 増えてきたコーポの決め手を削り取るにはうってつけのウィルス。
 特筆すべきは遠隔サーバーへのランでもウィルスが乗る所。
 グリモアからのジンに3積みされたらコーポは
 無力化してしまうでしょう。
 使用にクリックを使うところが唯一の弱点か?

 2つのプログラムから1つずつカウンター取って使う事はできないでしょうね。
◆Tallie Perrault(タリー・ペロー)
リソース コネ コスト 2  影響値 ●●●〇〇
 コーポがグレーオプスやブラックオプスの
 オペレーションを使い終わった時に、
 悪名を1つ与え、タグを1つ受け取っても良い。

 『このカードをトラッシュする』
 :コーポの悪名の数だけカードを引く。
 オプス系のカードは強いので
 悪名を嫌がるコーポには抑止力になるかもしれない。
 しかしコーポのターン中に
 自らタグを受けに行くのはかなりのリスク。
 使うならニューアンゼルス市の中で使いましょう。

Gray Ops カード一覧


Black Ops カード一覧


Executive Wiretaps(重役社員を盗聴)
イベント ダブル コスト 4  影響値 ●●●〇〇
 このカードをプレイする時
 追加の1クリックを消費する。
 
 HQの全てのカードを開示する。
 ランを成功させたい所だけど反撃が怖いなぁ・・・
 なんて時には一度使っておくとよいかも。
 影響値のカードが見えたらコーポの狙いも分かって
 対策も取りやすくなるでしょう。

◆Blackguard(悪党)
ハードウェア コンソール コスト 11 影響値 ●●〇〇〇
 メモリ+2
 
 カードを開示させた時、コーポがそのレゾコストを
 支払える時は、支払ってレゾしなければならない。
 開示デッキを組む事が出来るならコーポのお金を
 ゼロにし続けられるかもしれない非常に嫌なコンソール。

 キャンペーンなどを開けさせてからトラッシュしたり、
 行かないサーバーのアイスをレゾさせて行きたいサーバーに行ったりと
 かなり凶悪な能力。
 しかしまだデスペラードの方が強そうではある。

 そろそろ財閥忠誠心やアマゾン工業地区が必須か。

開示能力持ちカード一覧


CyberSolutions Mem Chip(サイバーソリューションメモリチップ)
ハードウェア チップ コスト 4 影響値 ●●〇〇〇
 

 メモリ+2

 
 キーホール等の重いプログラムも増えてきた昨今、
 重宝するであろうチップ。
 さすがにコストも影響値もそれなりなので
 シェイパー以外だと使いづらいかも。

 余談だけどE3フィードバックインプラントを作った会社です。
Alpha(初め)
プログラム アイスブレイカー AI コスト 7 メモリ 1 強度 1 影響値 ●●●〇〇
 『1クレジット』:サブルーチンを1つブレイクする

 『1クレジット』:強度+1

 最外郭のアイスにのみ使える。
 ゲーム開始時のサーバーの守りが弱い内は
 猛烈に強いアイスブレイカー。ただコストは高い。

 クレセンタスとフォルスエコーを同時に撃てるなら
 これ1つで多重アイスサーバーを突破できるやも。

 
Omega(終わり)
プログラム アイスブレイカー AI コスト 7 メモリ 1 強度 1 影響値 ●●●〇〇
 『1クレジット』:サブルーチンを1つブレイクする

 『1クレジット』:強度+1

 最内郭のアイスにのみ使える。
 ジンテキにはこれ1つで充分かも。
 コーポはアイスを3枚貼って、真ん中のアイスのみを開ける等の
 対策が必要になるかもしれません。

 リエルでのヨグザウルスとこれのコンビが強そうです。
Blackmail(恐喝)
イベント ラン コスト 1 影響値 〇〇〇〇〇
 コーポが悪名を得ている時のみプレイ出来る。

 ランを行う。
 コーポはこのランの最中、アイスをレゾできない。
 マラテンポラの妨害走行を超えるカード。
 ポップアップウィンドウすら開かない。とどめのランに最適。

 今まで使わなかった強制的にコーポに悪名を与えるカードを
 使う日が来たのかもしれません。

コーポに悪名を与えるカード一覧


Blue Level Clearance(秘密情報利用許可・青レベル)
オペレーション ダブル トランザクション コスト 2 影響値 ●●〇〇〇
 このカードをプレイする時
 追加の1クリックを消費する。

 5クレジット得て、2枚のカードを引く。
 2クリック消費するのは痛いですが、
 コーポはお金を得る手段が乏しいので
 使い勝手が良いカードでしょう。
 グリーンの方を2回使った方が儲かりますが。

 またウェイランドが捗る・・・。
Strongbox(金庫)
アップグレード レゾコスト 3  トラッシュコスト 1 影響値 ●●〇〇〇
 ランナーがこのサーバーからアジェンダを盗む時は
 追加の1クリックを支払わなければ盗むことが出来ない。

 このカードがトラッシュされたとしても
 そのランの最中は、この効果は適用される。
 バイオロイドで守られたサーバーにあると非常にやっかい。
 アワーグラスを喰らってしまうとアジェンダを盗めなくなってしまう。
 拡張ジンテキやルールバレー等と組み合わせて
 旨くアジェンダを得点しましょう。
◆Toshiyuki Sakai(堺 俊之)
アセット エグゼクティブ レゾコスト 0  トラッシュコスト 2 影響値 ●●〇〇〇
 このカードはアドバンスできる。

 インストールされている堺 俊之にランナーがアクセスした時に、
 HQのアジェンダかアセットと堺 俊之を交換しても良い。
 交換する場合、そのカードは裏向きにインストールされ、堺 俊之の
 上に乗っていたアドバンスカウンターは交換後のカードに乗せる。

 ランナーは交換後のカードにアクセスせずにランの終了をしてもよい。
 しないのなら交換後のカードにアクセスをする。
 ジンテキ社の詐欺師。
 光のトリック準備置き場にも優秀。

 完全にアイスvsアイスブレイカーという
 ネットランナーの本質をぶち壊すメタゲーム要因。
 まあガーフィールドさんのゲームだしいいよね。

 しかしこれを罠と交換するつもりなら最初から罠を置いた方がいい感じです。
Yagura(やぐら)
アイス コードゲート 対人 レゾコスト 1  強度 0 影響値 ●●〇〇〇
 →コーポはR&Dの一番上のカードを見る。
  そのカードをR&Dの1番下に置いても良い。

 →1ネットダメージを与える
 R&Dにランされた時に、一番上がアジェンダだった場合、
 緊急回避する事が可能。だけどそのアジェンダはゲーム終了時直前まで
 手札に戻ってこない事を思うに、得点勝ちを捨て、フラットラインのみを狙う
 まさにジンテキ向けのアイスと言えましょう。

 ワールプールセルポータルで2,3ダメージ与えた後
 一番上をスネアに出来たら勝ち確に。
Restoring Face(メンツ回復)
オペレーション コスト 0 影響値 ●●〇〇〇
 既にインストールされている「シスオペ」か「幹部」か「クローン」
 のカードをトラッシュして、悪名を2つ取り除く。
 悪名も溜まってきた最近のコーポ業において
 かなり楽に悪名を取る事ができるオペレーション。

 悪名が多くつくウェイランド社から、首を切られる
 エリザベス・ミルズやシモーヌ・ディエゴの姿が目に浮かびます。

クローン


シスオペ


幹部



Market Research(市場調査)
アジェンダ  リサーチ アドバンス要件  4 アジェンダポント  2
 これを得点した時、ランナーにタグがついていたら
 アジェンダカウンターを1つ乗せる。

 アジェンダカウンターが乗っているなら、アジェンダポイントは1増える。
 NBNなら、アジェンダ得点時にタグがついている事も
 多いとは思いますが、他の2点アジェンダを捨ててまでわざわざ
 このアジェンダを選ぶ事も無いかと思われます。

 サイコグラフィックスのコンボ狙いデッキのお供に。
Wraparound(最初に戻る)
アイス バリア レゾコスト 2  強度 0 影響値 ●〇〇〇〇
 ランナーのリグにフラクター(対バリア用のアイスブレイカー)が
 インストールされていないのなら強度+7

 →ランの終了
 インティの時代キターーーー!
 AIブレイカーまかせの人やパラサイト頼みの人には相当強力。

 NBNに貴重な軽いバリアアイスが来た事にも注目。
 ゲーム開始時にはとても重宝する事かと思われます。
GRNDL(地政学的研究地熱開発研究所)
ID ディビジョン デッキ下限  45 影響値上限  10
 10クレジット持った状態でゲームを始める。

 悪名を1つ得る。
 このゲームは初速が大事なのですが
 初めから10金持っているのはランナーから見て驚異的。
 基本コンボ「シーソーススコーチスコーチ」がたやすく発動してしまう。

 停電コンボ込みだとランが非常にやりにくく
 影響値が5低いのもやむなしの強さだと思います。
Vulcan Coverup(バルカン隠蔽工作)
アジェンダ セキュリティ アドバンス要件  3 アジェンダポイント  1
 コーポが得点した時、ランナーに2ミートダメージを与える。

 ランナーがこれを盗んだ場合、コーポは悪名を1つ得る。
 3/1アジェンダは得点しやすいので
 いきなり2ミートダメージを与えられるのはまぁまぁ良いのですが
 盗まれたら1悪名というのがネック。

 普通にシーソースからのスコーチや
 3点アジェンダ盗ませてのカウンターストライクで充分そうです。

 クリーナーを取ってから一気に2枚取り即死、というコンボは魅力的ですが。
GRNDL Refinery(GRNDL製油所)
アセット ファシリティ レゾコスト 0  トラッシュコスト 2 影響値 ●●〇〇〇
 このカードはアドバンスできる。

 『1クリックを消費してこのカードをトラッシュする』
 :上に乗っていたアドバンスカウンターの数×4クレジットを得る。
 ついにウェイランドにアドバンス可能なアセットが来ました。
 ウェイランドではアドバンスされたら基本的にアジェンダなので
 飛び込んで良かったのですが、これで1ラン奪われるようになります。

 コアウェイランドの特権、「オペレーションのみで芳醇なお金を得る」が使えない
 他のIDだととても使えるアセットなのではないでしょうか。特にジンテキ!

 光のトリック、マトリクスアナライザー、堺 俊之、シップメントフロムサンサン
 シモーヌ・ディエゴあたりと絡めて大量のお金を生み出しましょう。
Subliminal Messaging(潜在意識下の声)
オペレーション グレーオプス コスト 0 影響値 〇〇〇〇〇
 1クレジットを得る。
 このターン中、このカードを1度も使っていないのなら
 1クリックを得る。

 ランナーが直前のターンにランを行っていなかった場合、
 コーポのターンの開始時にこのカードをアーカイブからHQに加えてもよい。
 手動キャンペーン。

 コーポは、お金を稼ごうとアセットを置いてもすぐにトラッシュされて
 しまう事も多いので、確実にお金を増やす方法として使えます。

 ランナーがランを行わない限り、毎ターン1クレジット稼がれてしまうので
 ランを強要させる事もでき、とても使い勝手が良いカードです。

 タリー・ペローに注意。


トップページに戻る