The Valley(渓谷)
Clot(凝固)
プログラム ウィルス コスト 2 影響値 ●●〇〇〇
 コーポはアジェンダをインストールしたターンに
 アジェンダを得点する事は出来ません。

 ウィルスがパージされた時、このカードをトラッシュする。
 ファストアドバンスにこう対策してくるとはねー。

 これでバイオテックレイバー → βテスト&ウィトルウィルスも
 ホスタルテイクオーバー → 7クレジットも
 サンサンシティグリッド → アストロパイロットスクリプトも
 おいそれと出来なくなりました。
 一度ランナーのターンを経由しないといけません。

 まぁウィルススイート入れておけば乙、なんですが。
◆Paige Piper(ペイジ・パイパー)
リソース コネクション コスト 0 影響値 ●●〇〇〇
 各ターン、最初にカードをインストールした時(このカードを含む)
 ランナーはスタックからそれと同じ名前のカードを
 好きな枚数探しだしてヒープに追加してもよい。

 スタックをシャッフルする。
 手札圧縮ここに極まれり。
 序盤でどうしても引きたいユニークカードとかは
 3積みしておいて、このカードで捨てる、と。
 
 しかしだいたいは「このカード自体を引かない」というオチ。
◆Adjusted Chronotype(朝型人間への調整)
リソース ジェネティックス コスト 3 影響値 ●●〇〇〇
 ランナーが各ターン最初にクリックを失った時、
 1クリックを得る。
 ワイルドサイドで朝まで飲み明かして
 普段なら昼まで寝ているところを人体改造により
 早朝にスッキリ目覚めます。

 やっとハードアットワークを使えるようになったと言った所か。
Spike(釘打ち)
プログラム アイスブレイカー フラクター クラウド コスト 1 影響値 ●●〇〇〇
 リンクが2以上あればこれのメモリーコストは0である。

 これの強度はインストールされているアイスブレイカー1つごとに+1。

 『このカードをトラッシュする』
 :バリアのサブルーチンを3つまでブレイクする。
 仲間のアイスブレイカーたちの力を合わせて
 強固なファイヤウォールをぶち破るアイスブレイカー。

 たくさんアイスブレイカーをインストールできれば
 確かに強いのですが・・・。
 そのためにはリンクを上げるカードも必要でしょう。

 コローダーが1つあればいいと思います!
◆Enhanced Vision(高画質)
リソース ジェネティックス コスト 1 影響値 ●●●〇〇
 各ターン、最初にランが成功した時
 コーポはHQのカードをランダムに1枚公開する。
 デスペラード、データサッカー、セキュリティテスティング
 ジョン・マサノリ、ダーティーランドリーを使えば
 1回アーカイブにランするだけで
 6クレジット得てHQのカード見てウィルス乗せてカード1枚引けますよ。

 アカウントサイフォンしながらHQのカードを確認できるとは。
 いまだアンドロメダ最強か。
Gene Conditioning Shoppe(遺伝子調整専門店)
リソース ロケーション コスト 2 影響値 ●〇〇〇〇
 ジェネティックスのカードのトリガー条件が
 2回目に満たされた時にも能力が発動されます。
 通常、各ターン最初の1回目しか発動しないハズの能力が
 2回目でも発動するよ、って事ですね。
 いやぁ、セキュリティテスティングがジェネティックスじゃ無くてよかった。

 2回目限定なので、このカードを何枚もインストールしても
 3回、4回と発動するわけではありません。

 上のクリミナルのカードで言うなら1度ランに成功したらHQのカードを1枚見て
 同じターンにもう1度ランに成功したらもう1回見る事が出来ます。
 たぶん同じカードを引くんでしょうね。

 
◆Synthetic Blood(人工血液)
リソース ジェネティックス コスト 3 影響値 ●●〇〇〇
 各ターン最初にダメージを受けた時、
 カードを1枚引きます。
 ブレインダメージでも回復できるんですね。

 まぁ即死級ダメージを食らったら死ぬんでしょうけど、
 「1ダメージを与える」の連続なら
 上のカードと組み合わせたらほとんど死にませんね。
Traffic Jam(交通渋滞)
イベント カレント コスト 2 影響値 〇〇〇〇〇
 カレントのイベントは別のカレントがプレイされるか
 コーポがアジェンダを得点するまで場に出続け、ゲームに影響を与え続ける。

 各アジェンダのアジェンダ要件は
 コーポの得点エリアにある
 同じ名前のアジェンダ1枚ごとに1増加する。
 ファストアドバンス対策その2。
 3/2アジェンダが5/2アジェンダになっちゃったりします。
◆Symmetrical Visage(完璧な顔)
リソース ジェネティックス コスト 2 影響値 〇〇〇〇〇
 各ターン、最初にランナーが
 クリックを消費してカードを引いた時(カード能力でカードを引いた時ではない)
 1クレジットを得る。
 簡易プロフェッサーコンタクトと言った所でしょうか。

 ランナーは自力でカード引かざるを得ませんから
 入れといて損は無いでしょうね。
Brain-Taping Warehouse(脳記録倉庫)
アセット ファシリティ レゾコスト 1 トラッシュコスト 4 影響値 ●〇〇〇〇
 バイオロイドのアイスのレゾコストは
 ランナーが使用していないクリック1つごとに1下がります。
 ランナーは対バイオロイドのアイス用のプレイングとして
 1クリック目にランするのが有効だったんですが、
 このアセットはそうするとコーポが得をします。
 イーライなんか無料で開いてしまいます。

 このアセットを3つインストールする事も出来る訳で、
 下手にレイチェル・ベックマン等でクリック増やしていたら
 ヤヌスが3クレジットで開いた!なんて事になるかもしれません。

 かといって、最後のクリックでバイオロイドのアイスに
 ランをするのも考え物。なかなか厄介なアセットと言えるでしょう。

 ネクストが強化されたからバイオロイドも…って感じかな?
NEXT Gold(ネクスト社製の黄金)
アイス セントリー ネクスト AP デストロイヤー レゾコスト 8 強度 4 影響値 ●●●〇〇
 Xはレゾされているネクストのアイスの数に等しい。

 → Xネットダメージを与える。

 → インストールされているプログラムをX個トラッシュする。
 レゾコストが高いとはいえ強度4のセントリー、
 いまやネクストアイスが10枚用意できる事を考えると
 致命的なダメージを与えるアイスです。

 アイスをデレゾ、もしくはトラッシュできる手段を持っておかないと
 ネクストシリーズには対処できなくなるかもしれません。
Jinteki Biotech:Life Imagined(ジンテキ生命工学:想像された人生)
ID ディヴィジョン デッキ下限 45 影響値上限 15
 コーポの最初のターンが開始される前に、このIDカードを
 別のジンテキバイオテクスのIDカードと取り替えても良い。

 『3クリックを消費する』
 :このIDカードを裏返す。
 要するに試合が開始されて、ランナーのIDを確認してから
 自分が優位になるようなID能力にチェンジ出来ると言う事です。

 ファストアドバンス、ダメージ勝ち、両方狙えるデッキにしておくと
 大会などでどんな相手と当たろうが優位を取れるかもしれません。
The Brewery(醸造所)
ID デパートメント デッキ下限 45 影響値上限 15
 このIDカードが裏返された時、2ネットダメージを与える。
 コーポのターンが開始された時にランナーの手札が1枚だったら乙!です。

 下で説明するバレーグリッドとの相性が非常に良いです。
The Tank(水槽)
ID デパートメント デッキ下限 45 影響値上限 15
 このIDカードが裏返された時、
 アーカイブにあるカードを全てR&Dに追加してシャッフルする。
 さぁ、オペレーションデッキを組みましょう。
The Greenhouse(温室)
ID デパートメント デッキ下限 45 影響値上限 15
 このIDカードが裏返された時、
 アドバンス可能なカード1枚の上にアドバンストークンを4つ置く。
 伏せておいたニセイマークIIが盗まれなければ
 ターン開始時にひっくり返して即得点出来ます。

 1アドバンスしておいた5アドバンスのアジェンダも
 いきなり次のターンに無料で得点できます。
 ランナーは1アドバンスのカードにランせざるを得ない状況が生まれますね。  
Genetic Resequencing(遺伝子再整列)
アジェンダ リサーチ アジェンダ要件 3 アジェンダポイント 1
 このアジェンダを得点した時、
 コーポはアジェンダカウンターを1つ、
 自分の得点エリア内にあるアジェンダに置いてよい。
 

ジンテキがアジェンダカウンターを乗せられるカード一覧


Cortex Lock(大脳皮質固め)
アイス セントリー AP レゾコスト 2 強度 4 影響値 ●●〇〇〇
 → ランナーの空きメモリ1つごとに1ネットダメージを与える。
 1ターン目に様子見でランをすると大ダメージ。
 ケイオス辺りは即死級。

 「それでは」と、何かプログラムを入れてからランをしたら
 ロトターレットだったりした場合は・・・。
Valley Grid(渓谷グリッド)
アップグレード リージョン レゾコスト 3 トラッシュコスト 3 影響値 ●●〇〇〇
 ランナーがこのサーバーを守っている
 アイス1枚のサブルーチンを全てブレイクする度に、
 次のコーポのターンの開始時までランナーの手札上限−1。

 リージョンは1つのサーバーに1枚まで。
 ランの終了のみのアイスが複数枚あるサーバーへのランはキツいですよこれ。
 1回のランでトラッシュしたとしてもターン終了時に手札上限減るんですかね?
 アイス6枚あるサーバーに置かれたら投了なんだろうか。
Bandwidth(帯域幅)
アイス コードゲート レゾコスト 0 強度 5 影響値 ●〇〇〇〇
 → ランナーにタグを1つ与える。
 ランが成功した時、タグを1つ取り除く。
 レゾコスト0&強度5、と言った所を見るに
 ほぼ確実にランナーにタグをつける事が出来るであろうアイス。

 ただこのアイスだけでは、ランナーにちょっとの時間タグが付くのみ。
 ランナーのターン中である以上、あまり効果はありません。

 なんとかこの次のアイスでランを止めるか
 「タグがついていた場合」の効果のあるアイスをぶち当てたい所。
Predictive Algorithm(予測算法)
オペレーション カレント コスト 0 影響値 ●〇〇〇〇
 カレントのオペレーションは別のカレントがプレイされるか
 ランナーがアジェンダを盗むまでトラッシュされずに、ゲームに影響を与え続ける。

 ランナーがアジェンダを盗む時、追加コストとして、
 2クレジット支払わねばアジェンダを盗めない。
 NAPDが6クレ〜。
Capital Investors(資産家の投資)
アセット レゾコスト 2 影響値 ●●〇〇〇
 『1クリックを消費する』
 :2クレジットを得る
 コーポ側のマグナムオプス来たーーーー!
Nagotiator(交渉人)
アイス セントリー デストロイヤー レゾコスト 4 強度 3 影響値 ●●〇〇〇
 ランナーは2クレジット支払うなら
 このアイス上のどんなサブルーチンでもブレイクできる。


 → コーポは2クレジットを得る。

 → インストールされているプログラムを1つトラッシュする。
 良いアイスですね。
 ブレイカーが無くてもブレイク出来ます。

 そもそもランの終了が無いので裸一貫で飛び込んでも通れます。
 ただコーポに2クレジットあげるのは嫌ですよね?
 じゃあ2クレジット払えばいいんです。

 コローダーだけインストールしてランした場合も
 これをトラッシュさせる訳には行きませんから
 2クレジット支払って許してもらいましょう。
Tech Startup(事業開始時の高技術)
アセット レゾコスト 0 トラッシュコスト 1 影響値 〇〇〇〇〇
 コーポのターン開始時、このカードをトラッシュしてよい。
 そうしたならば、R&Dからアセットを1枚探してランナーに公開して
 インストールしてよい。 R&Dをシャッフルする。
 サーチカードが増えてきましたねー。

 キャンペーン等の「ターン開始時」の効果のアセットを引っ張ってきても
 能力発動は次のターンの開始時になっちゃうので、
 クリック消費で効果発動するカードを持ってきましょう。
 上のコーポ版マグナムオプスとか。


トップページに戻る