しいねちゃんの放言放題

2017年12月13日 06時57分45秒
貴方は 2708人目の訪問者です

[しいねちゃんの屋根裏部屋]

[ 過去ログ ]

[掲示板フレーム有り] [掲示板フレーム無し]


アドレス欄:メールアドレスかURLアドレス(無記入可)
内容欄:HTMLタグ使用可 改行は反映されます
名前
アドレス
内容
レス:No. の発言に
表示数
内容欄に何も書かずにボタンを押すと表示更新(リロード)だけ行います。
2004年04月07日 04時39分26秒 [No.316]
R28
しいねちゃんのために、2004年春の新番評価スレッドを立てて置きます(笑
とりあえず今自分が見たところでは・・、

ケロロ>85点
花右京2>75点
美鳥の日々>70点
マドラックス>70点
ピッチピュア>65点
ダンドー>40点

といった感じ。
詳しい感想とかは、また今度(笑
さあ、頑張って残り見るぞお!!

2004年04月15日 02時59分04秒 [No.#316-1]
しいねちゃん
催促があったので、早く書かなきゃ・・と思ってはいたんですが
なかなか時間が取れずに、どんどん日が立ってしまいましたね(^^;;

今日やっと時間が取れたので、がんばって書きました〜(笑)
すでに2話目も見た作品が多いですが、とりあえず初回感想ってことで・・・。


★ 絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク (テレ東)
テレ東6時台のアニメを久しぶりに見ました。
ガンパレ作ったトコが原案っていうか、原作ゲームを出すらしいって
くらいしか、情報がないままに視聴決定しました。
1話を見た感想は、面白そうな世界設定や見所のあるキャラデザなどで
一見面白そうには見えたんだけど、思いの外話が薄くてちと期待はずれな
感じでした。
でも、6時台ということを考えるとこんなもんなのかなぁ。。
あんまし濃い設定だと、おこちゃまはついて来れないからね(w
でも、昔はあの時間帯にリヴァイアスとかやってたんだよなぁ。。。
あ、、エヴァもそうか。<見てないけど(w
とりあえず、もう少し視聴は続けますが、いつ切られてもおかしくない状態です(w

第1話評価=65点

★ この醜くも美しい世界 (BS-i)
ガイナックスの新作アニメ。 まほろスタッフが結集して作ってるらしいです。
CVもほぼ流用ってコトなので、スタッフ関連はあまり目新しいものはなさそうかな?
って。。。ごめんなさい・・・全然しっかり見てません(;^_^A アセアセ…
もうちょっと時間が出来たら、きちんと見返します(^^;;

第1話評価=評価不能(^^;;

★ 恋風 (テレ朝)
テレ朝の新枠第1弾。あ、、でも前にマホツカやってた枠なのかな?
大まかな設定だけ頭に入れて視聴したんですが、思いの外良かったです。
実の兄妹の恋愛モノということで、見る前は嫌悪感が結構あったんだけど、
1話を見る限り、丁寧な描写と演出で十分視聴に耐えられる作品になっていました。
今後の展開を予想すると鬱になりそうなので、あまり考えずにマターリ視聴で
逝こうかな? せっかくの演出作画なので、あまり変な方向に行かないことだけ
願ってます(笑)

第1話評価=80点

★ 天上天下 (テレ朝)
これはエリパチの後枠になるのかな? あれ?恋風がエリパチの後枠??
ま、どっちでもいいや(笑)
大暮原作コミックをアニメ化・・・らしいんだけど、原作知りません(w
んで、1話視聴したんだけど、、、まず作画。
どうも好みではないタッチの作画で、ショボーン。
萌え描写はいっぱいあるんだけど、それほど萌えないのは作画のせいかなぁ?
話のほうも、結構微妙で面白くなりそうな雰囲気はあるけど、
1話の時点ではそれがあまり表に出ていない感じ。
でも、使用前と使用後のギャップが激しい部長は萌え♪
部長見たさに、今後も視聴します(w

第1話評価=60点

★ 今日からマ王! (NHK-BS2)
スピカの後番なので、とりあえず録画視聴してみました。
設定見ると、どうにも801臭いんだけど、本編見ると
それほど気にならなかったかな?
ま、NHKが表だって801をやるわけはないので、
腐女子の脳内補完期待ageなのかもね(笑)
1話の導入は悪くなくて、結構面白く見れました。
萌えキャラは出てこなそうだけど、しばらく様子見で視聴継続します。

第1話評価=65点


★ DAN DOH!! (テレ東)
少年サンデーで連載してたゴルフ漫画のアニメ化。
原作は結構好きで読んでたんだけど、テレ東でアニメ化ってことは
万乗パンツがない・・・(´Д`)
ダンドーの魅力の80%を占める万乗パンツが無いなんて、
クリープのないコーヒーよりも悲しい事態です(T_T)
とまぁ、冗談はこの辺にして(笑)<いや、真剣だよ(w
肝心のアニメ第1話ですが・・・。
原作読んでるから、一応ついて行けたけど、あれって原作知らない人が見たら
かなりアボーンな状態かも・・・。
あと、声優陣もみなヘタレで、いくらヘタレ好きなウチでもあれはキツイ(^^;;
一応これも視聴は続けるけど、いつ切るかは未定(w

第1話評価=50点

★ ケロロ軍曹 (テレ東)
今期一番の期待作品。吉崎観音原作コミックをアニメ化!!
って、原作読んだことないんだよね(笑)
なので、予備知識全くナシで視聴開始ー!!
お、、面白いかも♪
やっぱ、佐藤順一総監督な作品だけはあるねー。
テンポとか間とか絶妙だし、良く動く作画もなかなか(^-^)
CVも好きな声優陣を集めてくれてるし、もう言うことナシ!!
こないだ原作コミックも4巻まで買ったし、マイケロロブーム到来!!
ってな感じです(w

第1話評価=85点

★ 愛してるぜベイベ★★ (アニマックス)
アニマックスオリジナルの新番です。
当初チェックする予定では無かったものなのですが、しろきとさんが
異様に褒め称えるので、試しに視聴してみました。
って、、これ、やばいよ(;^_^A アセアセ…
ゆずゆ、、ウチの姪っ子と同い年〜〜〜〜!!!!
で、それがまた萌えるんだわ(爆)
う〜、、これに萌えちゃいけない・・萌えちゃいけない・・と
アタマでは分かっているはずなのに。。。(笑)
これは作画、演出云々はこの際どうでもよくて、ゆずゆに萌えるアニメです(w
あ、、話も一応そこそこ面白かったですよ(w
今後も視聴継続ですー♪

第1話評価=70点


腕が痛くなってきたので、今日はここまでー(笑)

2004年03月08日 01時31分49秒 [No.315]
しいねちゃん
何となく、時間が出来たのでちょっと書きたいことをつらつらと・・・。

よくチャットで「おねてぃ」と「おね2」のことが話題に出ますが
良い機会?なので、私自身の思いっていうか、定義?をあげてみましょう。

まず初めに、おねてぃを知ったきっかけは、事前発売されたCDが第一要因になります。
ここで見た羽音さんの絵が強烈で、さらにKOTOKOさんの歌でますます
イメージがふくらんで、放送を心待ちにしてました。
で、いよいよ始まった第1話でしたが、率直な感想は
まぁ、いろいろな要素をごちゃ混ぜにしたアニメだなぁ。。と(笑)
ただ、作画は良かったしキャラデザも好み。シナリオは今後の展開次第でどうにでも
なるだろうから、当初の予定通りサイトでも作ってみようかしら??
と、すごく安易な発想でサイト作りに着手しました(^^;;
<この辺はウチをよく知ってる人ならよく分かると思う(笑)

で、全話見終わって。。。かなりはまってた自分がいました。
サイトを作ったこと自体にも後悔はありませんでした。
確かに、某所で言われているようにエロゲ臭い(笑)とか、
ご都合主義とかありましたが、それはそれ。
思ったより深いテーマもあったし、1クール(12話)という限られた時間の中で
言いたいことはきっちりと、まとめもしっかりと、1つの作品として完結してました。

その熱の中、おね2へと続くのですが・・・。
おね2・・・始まった当初から不安と期待が入り交じっていて、
正直色目で見てたと思う。
おねてぃの出来が良かっただけに、どうしてもそれと重ねてみてしまう。
もちろん、キャラへの愛情も旧メンバーの方に愛着を感じてしまって、
深衣奈・樺恋・椿という新メンバーへの愛もそれほど深くなかったかなぁ?
<中原(深衣奈)は開始当初はそれほど気にしてなかったんだけど
だんだんキライになって、最終話で本格的にキライになった(笑)
その後、旦那の演技をみて・・・もうダメポ。。

シナリオにしても、学園ほのぼのコメディだと思えば評価できる部分はあるけど
「どちらかが肉親でどちらかが他人」
っていうテーマには、あまり共感できなかったなぁ。
構成にしてもみても、前半のどたばたに時間をかけすぎたのか、後半は明らかに
寸足らず。一番のテーマであるはずの「どちらかが肉親」って言う謎も、
樺恋の独白という形で終わらせる始末・・・。
伏線も中途半端で、その場しのぎの顛末を見せられてる気がしてどうにも・・(^^;;

では仮におねてぃが無かったら?
おねてぃという作品が無く、おね2が単体アニメとして放映されたとして。
う〜ん、、今ほど評価しなかったんじゃないかな?
シナリオは中途半端。作画も酷い回は何回かあったし。。。

よく、1と比較しなければ2だって捨てたモノじゃないとか言うけど、
1がなければ2が無いわけで、比較されるのが分かっている作品に
そもそも、そういう見方は出来ないでしょ。
しかもおね2の場合は完全に逆。
おねてぃがあって、おね2の評価が出来るって感じだしね(^^;;

と、こう書いていてもおねてぃとおね2の出来の違いは明らかじゃないかなぁ?

そんな訳で、はっきり言いましょう。

ウチはおねてぃ好きです。 おね2は正直どうでも・・(w
でも、だからといってサイトを閉めたりはしないけど、どうしてもおね2の
扱いは低くなってしまいますね(笑)

今度出る13話も結局蛇足な話だし。
それをやるなら消化できなかった伏線消化して欲しいよ、ホント。

2004年03月08日 01時37分37秒 [No.#315-1]
しいねちゃん
一応言っておくけど、上の書き込みはおねてぃサイトの管理者云々は関係ないからね〜。
一個人としての感想だから、この書き込みでもし叩かれても凹みませんですわよ(笑)

2004年03月08日 05時02分38秒 [No.#315-2]
R28
しいねちゃんが、おねへの「ガチンコ感想」を書いてるのがなんだか嬉しいので、なんだかレス(笑)

まず「おねティ」に関しては、実はまだ「最後まで見てない」んで(笑)、とやかくは書けないんだが、黒田洋介ガチンコの、「エロゲーアニメ」が見れるかと思ったら、開けてみたら「奥様は○○」的往年のTVドラマテイストだったのは、ちと残念だったかな。
まあ、最後まで見てないんで、「おねティ」の感想はここまで(笑)

で「おね2」だけども・・正直、当初の「期待」(やっとでのガチンコエロゲー!?)ほどではなかったのではあるが、なかなか面白かったとは思ってます。
「70点」って感じ。
「エロゲー泣き展開・欝展開」って感じでもっとひねって来るかと思っていたのだけども、終わってみると、正統派で王道な少年漫画的な「ベタベタラブコメ」だったよね(笑)
「おねティ」が「奥様は〇〇」的TVドラマだったとすれば、「おね2」は「学園ラブコメ」的少年漫画だったって感じであろうか?
オチ自体も期待してた怒涛の展開というよりは、あっさりしたベタベタラブコメ落ちだったしねえ。
自分としては、早く黒田的「泣き系エロゲー」な話が見たいんだけどねえ(苦笑)
ドロドロガチンコ状態だった、「君が望む永遠」みたいな感じで・・つか、そうなると思ってたんだけども。
ああいう落とし方は、正直「逃げ」だとは思う。
とはいえ、「学園ラブコメ」的な・・「王道」「ベタ」「正統派」「お約束」という観点からすると、なかなかにバランスの取れた話作りでもあり、情感ある描き込まれた「草薙」の背景と、アップテンポな演出に、羽音たらくのポップな絵柄と、でもって「I’v」の楽曲を使う姑息さも含めて、結構面白かったと思ってます。
きちんと毎回「サービスシーン(風呂)」なんかを入れる辺りもお約束だしね。
こっちの方が、オタ的には「受ける」んでないかな?
正直、「おねティ」がそんな受ける作りだったかなあ、って疑問があったんで。
まあ正直、もっと「ひねって」欲しかったってとこはあるんだけね(苦笑)
やはり、「ベタ」というイメージは拭い切れないものはあったわな。

と、ここまではウチのサイトの感想の改変(笑)
まあ、俺の場合は「おねティ」をちゃんと見てないんで、あくまで「おね2」単体としての
感想です。
しいねちゃんが結構こだわる「伏線うんぬん」だけんども、「肉親かもしれない、他人かもしれない」とかいうアレはあくまで「マクガフィン」「ギミック」として、「シチュエーションコメディ」を作るための舞台装置であり、基本的には「どうでもいいこと」だと思ってます。
確かに、「おねティ」の後半がシリアウスの欝展開で、「おね2」のネタも非常に重要そうに見せておきながら最後はアレってのはわかるけども、結局やりたかったのは、「ドタバタラブコメ」だとわかったんで、俺とかはほとんど気にしてないですね。
今度出る13話は、「他人(深衣奈)」と「肉親(樺恋)」の間であたふたしまくる麻郁という、非常に「ラブコメ」な展開が進められるのではないかと思われます。

あと、「中原麻衣」だけんども(笑)、好きな方の部類には入るかな?
非常にアニメ的な、「萌える」ボイスではあると思うし、演技とかはそこそこだしね。
かつて宮崎駿は、
「この頃の声優さんは、娼婦みたいな嬌声で嫌ですね」
みたいな事を言ってたんだけども、まあ良くも悪くもオタ受けする声だよね。
媚び媚びだよね(笑)
まあ、かつて「国府田まり子」はそんな感じで、俺も結構嫌いだったんで、しいねちゃんの気持ちはわからないでもないです(笑)
でも、「アンチ」も行き過ぎると「信者」と同じく、「思考停止」になってしまいがちなので、気をつけようね(笑)

というわけで、次の方どぞ〜〜・・ってゆうじさんぐらいしかいないか(笑)

2004年03月10日 00時02分45秒 [No.#315-3]
ゆうじ
呼ばれて飛び出て・・・とはいうものの私自身は正直「おねてぃ」も「おね2」も
評価は高くなかったりするのですが(^^;
私にとって萌え要素は最優先事項では無いのですしね〜(笑

まず第一印象は、しいねちゃんと同じくウケそうな要素を
いろいろ混ぜたアニメだなぁと思ったわけで実際、前評判も上々でしたしね。
では「おねてぃ」と「おね2」を比較しつつ個人的感想を・・・

前半については、周りの状況に流されまくってあれよあれよと結婚にまでなだれ込んでしまった「おねてぃ」より
自分達の明確な意思で目的の家へとやってきた「おね2」の方が 物語の中に入り込みやすかった気がします。

中盤、これはどちらもちゃんとラブコメしてて面白かったです(^^)
「鼻ナメ」やら「お風呂での秘密会議」などサービスシーンも盛りだくさんでしたし・・・。

んで後半。「おねてぃ」は年齢を誤魔化すための小道具に過ぎないと思っていた
「停滞」が物語のキーになったことで鬱度急上昇ではあったもののそれなりに伏線を消化して終了。
一方「おね2」は何やら重い展開になりそうな雰囲気を漂わせつつも、それほど深刻な事態になることも無く、
出生の秘密はエピローグで語られるのみ・・・正直消化不良もいいところではありましたが、見てて楽だったのはこっちだったり(笑

5点満点で見ると・・・
おね1 前半2点 中盤4点 後半2点 OVA&ドラマCD1巻 5点

おね2 前半3点 中盤4点 後半3点
・・・といったところでしょうか。

「おねてい」のOVAとドラマCDのバカッぷりとエロイ展開は十分楽しませていただきました。本編もこっちのノリの方がよかったなあと思うくらいに(笑
「おね2」OVAも謎の消化とかやる気無さそうだからこっちの路線になるんでしょうな(笑

あとアンチ中原はほどほどにね〜(笑

2004年03月23日 14時05分06秒 [No.#315-4]
すーじ
参戦(笑

始めに・・・
自分は素人なので「わかってねーなー(笑」と読んでもらえれば幸いです。

3人の感想を読ませてもらいましたが
一番共感できるのはやっぱりしいねちゃんの感想でした(中原云々を除くw
画良し、音楽良し、そして何より共感できるストーリー・・・
三つ揃った"おねがいティーチャー"はMyBestAnimationです。
それに比べ、自分が"ツインズ"に面白みを感じられない原因は
しいねちゃん同様共感し難いストーリーにあります。
どんなストーリーが好みなのか云々は長くなるので省略します(笑

好みであるかどうか得点で表すとこんな感じです。
おねがいティーチャー=100点
おねがいツインズ  = 60点

追伸

この半年で、今日のおねティFanClubがあるのは
しいねちゃんの徳の為すところだと実感してきました。
これからもがんばってください。
自分はどこまでもついていきますよ!(ゑ・・・メイワク?w

2004年02月23日 02時03分26秒 [No.314]
しいねちゃん
またまた随分間が開いちゃいました(w
まぁ、こうなることはみなさまも予測済みだと思いますので
ご容赦くださいませ(ぉ

最近はスキーに出かけたり聖地巡礼してきたりと、普段にもまして
遊んでばっかりですな。まぁ、毎年冬はいつもこんな感じだし、
慣れっこではあるのですが、年々遠出の後の体力回復が遅くなってて
結構鬱入ってます(;´Д`)

で、一応新番評価・・と行きたいんですが、あれから新番は2つしか見てなくて
しかも、ウチ1つは1話のみしか見てないという体たらく・・・。
なので、感想を書きあぐねていたんですが、ちょっと暇になったので
ちらっと書いてみましょう。

★ ふたりはプリキュア (テレ朝)
ナージャの後番で、いつもの東映オリジナル作品ですね。
この枠は「どれみ〜ナージャ」と、保存はしないまでも視聴を続けていた枠なので
当然そのまま録画しました。<当初DVDレコの録画名が「明日のナージャ」だった(w事前情報としては、主役二人のイラストとCVくらいで、
設定とかは調べてなかったんだけど、まぁイラストからの予想通りな設定で
分かりやすさという意味では、一番かもしれませんな(笑)
んで、1話の感想なんだけど・・・。
とりあえず、お決まりの導入なので、シナリオに関しては特に言うことはないですねぇ
主人公二人の性格付けもわりかしオーソドックスだし、付属の二匹も想像の許容範囲。
こう書くと、身も蓋もないんだけど、色づけが良い感じなのか、不快感はないですね。
むしろ、なーんも考えないで、そこそこ動くアクションや、
そこそこな作画(CGの違和感はナージャで慣れた(w)とかを、
普通に楽しむのには十分なレベルじゃないかな?
正直、面白いかと聞かれると返答に困るんだけど、好き嫌いで言うと「好き」です(笑

# いま、これを書いてる時点ですでに4話くらい放送は終わってるんですが、
# どれもが安易なシナリオなんだけど、やっぱ好きですね(笑)

第1話評価=70点

★ 妄想代理人 (WOWOW)
第一回放送をすっかり忘れていて、あわてて再放送を録画しました。
監督が、千年女優や東京ゴッドファーザーなどで知られる今敏監督。
それを聞いただけで、なんとなく内容は想像できるし、案の定想像通りでした(^^;;
第1話、TVシリーズとは思えないくらいのクオリティなのは確かなんだけど、
自分の感性にあわないのか、どうも小難しい感じがしていまいち。
ヒロイン?の妄想で生まれただろう通り魔が最後には実体化して現れる・・ってな
シナリオだったんだけど演出とかがいちいち大仰で、
冒頭のシーン(電車内で乗客のほとんどが携帯メールを打っている・・)を取っても
「社会風刺」的っていうのか、なにか訴えたいことがあるんだろうけど、
いい大人がそれを見て、どうしろって言うのかな?
そんなわけで、あまり面白いとは思えなかった作品なのですが、
一応1話だけだと、寝覚めが悪いので2話以降も続けてみようとおもったら
録画失敗であえなく撃沈・・(^^;;
再放送って毎週同じ時間じゃないのね(;^_^A アセアセ…
ま、それほど期待もしてなかった作品なのでヨシとしましょうか(笑)

第1話評価=50点

追記:
なんかカウンタがリセットされてる(^^;;
全然気が付かなかったよ(笑)
ま、心機一転ってことで・・(おぃ

2004年01月29日 02時55分48秒 [No.313]
しいねちゃん
ちょっと時間が出来たので、秘密裏に更新(笑)
今期の新番で感想を書いてない2作品にスポットを当ててみましょう♪

★ 光と海のダフネ (TVK)
何故か間が2週間も開いて、U局の中では一番遅い開始になりましたね。
事前情報としては、公式HPをちらっとみたのと、アニメTVのSPでの番宣くらい。
CVが中原って時点で、もうすっかり見る気を無くしてました(w
で、一応これを書いてる時点で2話まで視聴したんですが・・・。
中原のCV以前にキャラデザに萌えないんだよね〜。
1話の時点では、ダメなところもあったけど、設定等面白くなりそうな雰囲気も
あったので、中原抜きでも多少は楽しめるかと思ったんだけど、そんな淡い期待も
2話を見た時点で吹っ飛んでしまいました(^^;;
なんかねぇ・・・ばなっぷと同じにおいがするのよ(笑)
これもB級なのかなぁ?
作画は2話でもう崩壊し始めてるし、取り立てて見るトコも無くなってしまったので
かなーり期待薄ですな・・・。

第1話評価=30点 (中原マイナス分30点)

★ 北へ。〜Diamond Dust Drops〜 (AT-X)
広井王子原作のゲームをアニメ化。
広井王子といえば、サクラ大戦なのですが、これはいわゆる美少女ゲームなのかな?
もちろん、ゲームもやったことがなければ話も全く知りません(笑)
事前情報ほとんどなしで、初見。。。
で、感想はというと、、、話自体はオーソドックスな展開で、一人のエピソードを
前後編で2話使って消化する構成になってます。(後半は複数が絡み合うのかな?)
ただ、アバンタイトルでその回の重要シーンをほぼ全部流してしまうので
話に対するドキドキ感とか、そういうモノが全く持てないのはツライ。
結果の分かっている話を30分掛けて見る暇はウチにはないのだーーー!!
2話でもそのあたりは変わらず、かなり勿体ないことをしていると思います。
作画はかなり良好で、崩れることはほとんど無かったし、シナリオ自体も
いわゆる王道、破綻の無い出来なので、すんなり見れますね。
とりあえず、、今後に期待♪

第1話評価=70点

2004年01月16日 21時02分29秒 [No.312]
しいねちゃん
先週はまるまる風邪を引いてて、更新しようにもその気力がなく
1週間以上間が開いてしまいました(^^;;;
まぁ、お陰でだいぶ新番も出そろったので、ネタには困らないわけですが(笑)

あ、、もう再開に気が付いた人が何人かいますね〜。
更新ペースは遅いと思いますが、よろしくどうぞ(^^)v

んじゃ、早速行ってみましょー!!

★ 京極夏彦 巷説百物語 (TVK)
先週書くのを忘れていた、京極です。
一応2話まで見たんですが、まぁまぁ面白いかな?
百物語と言うだけあって、やはりドロドロした雰囲気はありますが
本格ホラーというほどの不気味さや怖さはなく、割と普通に見れますね。
鬼太郎をちょっと大人向けにした感じの、妖怪モノの王道なのかな?
主人公の役柄もまだちょっと把握してないので、それは今後に期待しましょう。
原作の続編は直木賞取りましたから、脚本の力は十分すぎるほどあるだろうし、
後はアニメスタッフの力次第・・かな?

第1話評価=70点

★ 超重神グラヴィオンツヴァイ (TVK)
待ちに待った、グラヴィオンの続編です。
前作のグラヴィオンは途中まで何がやりたいのかよく分からない微妙な
ロボットアニメだったんですが、途中から吹っ切れて、萌えとバカが上手い具合に
絡み合った名作アニメになりました(笑)
それでも、AICのいつもの手で、最終回はまるっきり謎を残したまま終わったし
放送中に続編の噂が出る、などかなり不完全燃焼で終わりましたが、
いよいよその続編の登場です!!
初回から全開に飛ばしまくった脚本で、前作を知らない人を完全に置き去りに(笑)
作画もかなり気合い入ってたし、萌えとバカが折り混じった脚本はすごいテンション!
合神するときに流れる熱い合体テーマ!!
などなど、んもう前作ファンは大喜びでしょうね〜♪
3℃マンは相変わらず凛々しいお姿で、大変すばらしかったですわ〜(^^)/

第1話評価=85点

★ ゆめりあ (BS-i)
ナムコの3D恋愛シミュレーションをアニメ化。
原作の脚本は我らが超先生黒田さんです(笑)
アニメ脚本は、超先生が舵を取りながらいろいろな人に書かせてるそうですが
1話を見た限り微妙なところ・・・。
まず、1話の作画があまり良くないのは減点対象。
1話くらい気合いの入った作画を見せて欲しいッス。。。
シナリオの方は、とりあえず原作の筋をそのままなぞった程度なので
このあたりは評価しにくいところです。
とりあえず、もねやねねこはちっと萌えるので、視聴は続行しますが
もうちっとクオリティを上げて欲しいなぁ・・・。
※ 2話は1話よりは面白かったけど、やっぱり作画が微妙(^^;;

第1話評価=65点

★ エリア88 (テレ朝)
超有名原作のアニメ化。 以前にもアニメ化(OVA?)はされてたようですが、
私は原作・OVAとも未見です(^^;;
チャットには原作ファンが多いので、原作はものすごく面白そう・・。
古本屋でもあさって、買ってこようかな?
あ、、アニメの方は原作全く知らないので評価不能です(^^;;
作画や演出等はそれほど良くないし、特に目を見張る点も無かったので
見ても見なくても大勢は変わらなそう(^^;;

第1話評価=??

★ トランスフォーマースーパーリンク (テレ東)
TFシリーズの最新作。今までTFシリーズはほとんど見たことなく
今回もスルーする予定だったんですが、キャラ設定を見たら
意外と大人っぽいので、もしかしたら大人向け??
淡い期待を持って一応録画・・・。
が、、、やっぱダメでした(^^;;
今までのTFを知らないとついて行けそうにないし、話もやっぱり
子供向け。 もう来週は見ません(^^;;

第1話評価=興味対象外につき採点不能

★ 超変身コス∞プレイヤー (TVK)
m.o.eの最新作。30分枠をこの新作と、りぜるの総集編で
まとめるというm.o.eならではの力業(笑)<各15分
りぜるは旧作なので、コスの方のみの感想を書きますね。
と、構えたのは良いけれど、15分枠であの唐突な始まりで
どう評価すればいいのだろう・・(;^_^A アセアセ…
とりあえず、女子高生がなにやら事件に巻き込まれて
変身して、異次元に飛ばされて・・・ってな流れだったと
思うんだけど、聞き取りにくい台詞が多くてダメダメ・・。
松来未祐って、ああいう役には向いてないんじゃないかなぁ?
声質なのか、演技なのか、台詞が聞き取りにくくてしょうがない。
もっとおっとりゆっくりしゃべる役じゃないとダメだね。
(DCのメイドさんは良かったし。)
そんな訳で、あんまし評価は高くありません(^^;;
あ、、作画はそこそこ良かったかな?
今後の展開次第ではそこそこ面白くなりそうな力はあるかもね〜。

第1話評価=65点

★ BURN-UP SCRAMBLE (TVK)
今まで3回ほどアニメ化されたシリーズの最新作。
1つ前のシリーズが年末にAT-Xで一挙放送されたので、録画はしたんだけど
見る暇が無くて、結局これが初見となりました。
自ら「B級」と宣言してるだけあって、作画も微妙ならシナリオも微妙。
時代を間違えてるんじゃないかなぁ(笑)?
乳の形は好きなんだけど、これじゃぁ萌えようにも萌えられないジレンマに
陥ってしまいます(^^;;
流し見アニメには良いかもね(笑)

第1話評価=55点


と、1月の新番もかなり出そろってきましたね。
ただ、あまり高評価なモノは少なく、今期はちょっと不作かな〜?
ま、その分DVD買わずにすむから財布には優しいかもね(w

追記: 「マリみて」で書いた、”手を合わせる”という行為ですが、
キリスト教でも宗派によって違うようですね。
実際マリア像に”手を合わせる”ところは存在するようです。
http://medetai.kakiko.com/applepop/maria/question_maria.html

2004年01月08日 18時22分45秒 [No.311]
しいねちゃん
あけましておめでとうございます。
約1年ぶりの書き込みで、すっかり忘れ去られてると思いますが
ひっそりと開始しますね(笑)
自分自身、久しぶりの書き込みなので、書き方を忘れてるから
あまり大々的にしたくなってのもあるかも・・(^^;;

そんなわけで、早速今期始まった新番感想をいくつか書いていきますね。

新年一発目の新番は。。。
★ みさきクロニクル (TVK&AT-X)
前作のダイバージェンス・イブの続編として始まったこの番組。
前作は、すげぇ重苦しい雰囲気で淡々と物語が進んでいった感が強い中、
キャラの巨ニュウ度や揺れ具合、AT-Xのみだったけど全裸描写など
妙なバランスな作品だったんですが、今作は萌えに特化した作品になるらしい・・・。
ってことで、期待してみたんですが・・・。
確かに萌え描写はたくさんあるし前作より明るい感じはあるんだけど
やっぱり中身は前作とそう変わらない濃いSF設定や、わかりにくい時間軸は
存在するようで、ちょっと鬱気味です(^^;;
そもそも、前作を知らないと着いていけない話の流れなので、
興味のある人は前作を見た方が良いかな??

第1話評価=70点

★ MEZZO (TVK)
元は18禁OVAだったそうデスが、そっちは未見。まったく予備知識なしで見ました。
OPからすげぇよく動いて、なかなか気合いの入った作画を見せてくれたので
かなーり期待したんですが、シナリオが・・・幽霊モノだとは思わなかった罠(^^;;
でも、そういう不思議話もアリということを元から分かっていたらそれほど
ショックは受けなかったかもしれませんし、何よりよく動く絵に広川太一郎の
軽妙なトーク(あれはアドリブなのか?)はなかなか楽しかったです。
キャラも可愛く、見所はあると思うのでこれからの展開に期待age♪

第1話評価=75点

★ ごくせん (日テレ)
以前にドラマになった漫画原作のアニメ化。
ドラマも見てないし、原作も読んでない・・。これも全くの予備知識なしで見ました。
不良学校のセンセが極道の孫ってことで、まぁありがちな設定ではありますが、
思いの外楽しく見れました。設定がわかりやすいから安心感もあるのかな?
1話の導入としては悪くないし、録画保存はしないまでも、毎週見ようと思いますー♪

第1話評価=70点

★ 攻殻機動隊 Stand Alone Complex (日テレ)
士郎正宗原作のアニメ化第2弾。アニマックスのPPVで先行放送したのを
地上波で再登場。PPVの時は高くて見てなかったんですが、タダで見れるなら
文句ありません(笑)。
一応予備知識としては、OVA(映画?)の攻殻機動隊をアニマックスで年末放送
したのを録画しておいたので、放送前に見るつもりだったんですが・・・
すっかり忘れてました(^^;; 
でも、何とか今日見ることが出来たので、補完はばっちりです(笑)
とりあえず、SACの方の感想を書きますと・・・。
すげぇ動いてて、作画も良好♪ 前作に比べるとかなりライトな感じがして
ウチ的にはこっちの方が好印象を持ちました。
正直前作は分かりづらかったし(;^_^A アセアセ…
1話完結の放送形態なので、30分でしっかり物語を作ってますね。
このままこの作画とシナリオを維持できれば期待できるシリーズになりそうなんだけど、PPV時の評判があんましよろしくないようで・・・(^^;;
うーん、、、微妙だなぁ(^^;;

第1話評価=80点

★ マリア様がみてる (テレ東)
ウチの周りに信者がイパーイいる「マリみて」のアニメ化。
原作は言わずとしれた蝶人気作で、今回の冬コミでもかなりの同人誌が
出てたようですね。コスもイパーイいたし(笑)
そんな人気作ですが、ウチはアニメが始まるまで小説を読まないって
宣言しちゃったもんだから、すっかりブームに乗り遅れてしまいました(w
ある程度の設定や話などは、周りからの吹き込みで知っていたモノの
とりあえずアニメが初見という形になりましたが・・・・・。
そのアニメが、すげぇ微妙・・・(;^_^A アセアセ…
正直、どこが面白いのかさっぱり分かりませんでした。。。
百合な世界で繰り広げられる妙な世界観の舞台で、妹だとか姉だとか言われても
サパーリ分かりません(^^;; これでエロチックならまだ良いんですが、
エロは皆無みたいだし・・。
コミカルな部分も1話の時点ではほとんど無かったし、どこで笑えばいいんでしょう?
作画はしっかりしてたし、シナリオに大幅な不備は無かったと思いますが、
正直このペースで淡々と進むのであれば、ちょっと(いやかなり)期待はずれかも(^^;;
そんな訳で、評価は低めになってしまいました・・スマソ。。

第1話評価=50点

※ マリア像の前で、手を合わせるのは意図的なのですか?
※ すげぇ違和感があったんですが・・・・。普通は手を組むよね?

★ 十兵衛ちゃん2 シベリア柳生の逆襲 (テレ東)
4年前に始まったシリーズの第2弾。
前作はミトの後ということで、そのまま視聴してたんですが、
大地ワールド炸裂のなかなか面白いアニメでした。
で、今回ですが、、、やはり良くも悪くも十兵衛ちゃんしてましたね(笑)
CVが小西寛子から堀江由衣に変わったのがすげぇ違和感あったけど
それ以外はまぁまぁよかったですね。
チャンバラシーンの作画はすごかったし、全体の作画も良好。
シナリオは、、、まぁ、十兵衛ちゃんだし、あんなもんでしょう(笑)
とりあえず、早く堀江十兵衛ちゃんに慣れるのが一番。。かな?

第1話評価=75点


そんな訳で、まだ1月の新番だとこれで半分くらいかな?
残り半分はまた視聴後に書きます。
その中で、良さそうなのを毎週気まぐれで書いていこうかと思ってますので
よろしくどうぞ〜♪

2004年01月10日 15時41分13秒 [No.#311-1]
ゆうじ
日記再開お待ちしてました〜〜(^^)

みさクロ>
前シリーズより取っつきやすくはなりましたが、
根っこは相変わらず濃いSFみたいで先行き不安(^^;
せめてやたら長いSF的解説台詞は抑えて、物語中の演出で分かるように
見せて欲しいところですがあんまり期待できそうに無いですね〜。

MEZZO>
とりあえず、広川太一郎さん、目当てに視聴(笑

日テレの深夜枠はどんな素材でもまず外さないから安心して見れますね〜。
でも、地方やCS系には全然流れてこないんですけど・・(苦笑)

2003年01月15日 04時16分04秒 [No.310]
しいねちゃん
1月の新番も出そろったので、どどっとまとめて総括します。
初回のみの感想なので、後半化けても責任は持ちません(笑)

★ THE ビッグオー 〜Second Season〜
新作と言うよりは、まるっきり前作の続編。
確かに前作が中途半端(といったら語弊があるか(^^;;;)に終わっていたので
2ndも合わせて1つの話にするという構成はある意味正しい。
スタッフも解っていることなので問題はないが、目新しいところが無いのも確かなので、
ちょっと寂しい気もする。
話の方は、前作通りパラダイムシティの謎解きという大筋に加え、ロジャーの
自分(過去)探しという新要素を取り入れ、さらに加速しそうな予感。
相変わらずの美麗な作画と演出。
某所で有名な世界一短気なネゴシエイター(笑)のロジャーと、
無機質な中にも愛くるしさを併せ持つドロシータンの活躍が楽しみです♪
※ 80点

★ らいむいろ戦奇譚
あかほり原作、エルフ作のエロゲがアニメ化。
事前情報はwebの情報のみなので詳しい情報はあまりないが、
どう見てもサクラ大戦(笑)。
まぁ、あかほり自体サクラ大戦の脚本を書いているわけだから
パクリとはいえないのかもしれないけど・・・なんだかなぁ。
キャラデザはちょっと気に入ったので少しだけ期待(笑)。
で、初見の印象ですが、、、やっぱりサクラ大戦でした(w
ただ、やはりキャラは可愛かったッス。
本家では絶対出来ないパンティラや裸など、サービス満載!!
さすが元がエロゲだけはあります(笑)
お話の方は、あかほりですから期待もしてませんが、一応掴みはOKって感じかな?
初回なので、作画はかなり良い感じでした。
この作画が続くならかなり美味しいシリーズになるかも(笑)
※ 75点

★ ストラトス・フォー
これもU局の新番。こちらはアニメオリジナルですね。
監督がヴァンドレのもりたけし、キャラデザがAIKaの山内則康。
やはり事前情報としてはwebのみで、ほとんど知識なしで見ました。
舞台は近未来。隕石群が飛来し、地球が未曾有の危機にさらされている。。
という設定が、割と身近に感じられたのは最近のトンデモ設定なアニメを
見過ぎてるからかな(笑)?
結構魅力的な設定、秀逸な作画(特に3DCGは美麗)、
キャラもAIKa程じゃないがお色気たっぷりで良い感じ(笑)
かなり、面白くなりそうな感じがあるんだけど、1話目はちょっと面白みに欠けました。
その原因は主人公。やる気があるのかないのか解らず、緊張感が皆無。
せっかくの雰囲気を台無しにしてしまっている。
まぁ、そうなるにはそれなりの理由付けがあるのだろうけど、掴みが重要な
1話でこれではちょっと気が抜ける。(2話で吹っ切れたんだけど、それもよく分からなかった)
他のキャラは上手い具合に立っているので、今後に期待・・・ってトコでしょうか。
※ 65点

★ MOUSE
今期あかほり2作目。今の時代になぜあかほりなのかなぁ。
これももちろん事前情報はwebのみ。コミックが出ているようですが
買う気は全くありません(笑)
キャラデザが好みじゃないし、設定も受け入れられない。
主人公が怪盗で巨乳メイド3人とやりまくりなんて、、、そんなんありか!?
これで、萌えてくださいといわれても何処の何に萌えろと言うのか。。
あかほりに小一時間問いつめたい。。。
今作は15分アニメという構成ですが、それにしたって酷すぎるかも。
とりあえず、あと何話か見て切るかどうか決めようと思います。
OP主題歌はモモーイが歌ってるので買いますが・・・(笑)
※ 45点

★ WOLF'S RAIN
脚本:信本敬子、キャラデザ:川元利浩、音楽:菅野よう子というビバップスタッフに
監督が岡本天斎<この人はよく知らない(^^;;
豪華スタッフというだけで期待してました。
世界は、狼が滅んだ世界。しかし、人に姿を変え細々と生き延びる狼たちがいた。。。
という、ハードボイルド+ファンタジーな世界観。
世界観の表現が抜群に上手く、初回だけで話に惹き付けられました。
本が良い!!作画が良い!!音楽が良い!!演出が良い!!
とにかくすべてのクオリティが高くて、もう感服です。
菅野よう子のノリの良いOPから始まり、坂本真綾の天使の歌声で締める。
至福の一時でした。
萌えアニメだけじゃなく、こういう大人のアニメも好きなのよぉ〜(>_<)/
※ 90点>

2003年01月15日 04時16分40秒 [No.#310-1]
しいねちゃん
★ .hack//黄昏の腕輪伝説
.hackの新シリーズ。
TVアニメ、ゲーム、OVAと展開している.hackですが、その中でも
異端とされているコミック版のアニメ化です。
知らない人も多いと思うので、ちょっと(作品中の)時系列的にまとめてみましょう。
(OVA)->(TVアニメ)->(ゲーム4作)->(コミック版:腕伝)
となります。
コミック版は、他3作に比べるとかなりライトな感じで萌え萌えの絵に
お気楽ギャグ満載なので、かなり分かりやすくなっています。
今作は、コミック版をベースに新たな設定を少し加えた感じに仕上がっていました。
目新しい部分は無かったので点数は低めですが、そこそこの作画とそれなりのCVで
まずまずってトコでしょうか。
※ 75点

★ ななか6/17
原作:八神健で監督が桜井弘明。
スタッフ見るとギャグアニメとしてかなりのクオリティを期待できそう。
これは事前情報としてコミックを買ってみました(笑)
<ちょっと設定が気になったので・・・2巻まで買いました。
まずコミックを読んだ感想なんですが、これがなかなか面白い。
17才の女の子が、階段から落ちたショックで幼児退行してしまい、
6才の記憶しか持たなくなってしまう。もちろん行動から何からすべて6才のまま。
17歳の時と6歳の時とのギャップが上手く表現できていて、良い感じでした。
まだ2巻までしか読んでないので、この先どうなるか解りませんけどね(^^;;
ということで、アニメの方も期待して見たんですが・・・・
ななかのCVが・・・・ちーさまなのね(^^;;
事前情報で解っては居たんだけど、実際にあのキャラにあの声だと
かなりの違和感が拭えませんでした(;^_^A アセアセ…
だって、まるまるどれみor雛子なんだもん(笑)<6歳の時ね
17歳の時にはそれほど違和感がなかったんだけど、ちーさまの幼児声は
もうどれみとして刷り込まれてるからなぁ・・・
まぁ、CVは何話か見れば慣れるはずだから大丈夫でしょう。
作画・演出の方は1話というコトもあって無難にこなしていました。
もうちょっと桜井色が出るかと思ったんだけどな〜(^^;;;
※ 70点

★ L/R -Licensed by Royal-
放映前に2chでパクリアニメと叩かれていた作品(笑)
事前情報がweb上でもほとんど無く、全く未知の状態でしたが、
いやはや、実際に見てみるとそこそこ面白いじゃないの。
某国の諜報部員によるスパイアクションもの。。って感じになるのかな?
使われたトリックやお話はありがちなものだったけど、
音楽に凝っていて、作画も良好。
これなら全然問題なく連続視聴に耐えられるレベルだと思います。
ただ、やはり情報不足は否めなくて1話見た段階でも、今後どのように展開していくのかは
サッパリ解りません(笑)
最終話を見終わったときにどんな感想になるのか、今から楽しみです(笑)
※ 70点

★ 魔法遣いに大切なこと
今期の最大期待アニメ。冬コミではこの作品の先行DVDが発売されたので
朝から並んで買ったんですが、なんとサイン会の整理券まで貰ってしまいました(笑)
<最後の1枚をゲットしたのは、ホントにラッキーでした♪
さて、この作品ですが、まず始めに知ったのはwebでの公式HP。
そこに掲載されていたよしづきくみち氏のイラストに一目惚れしてしまった私は
ほぼ毎日そのHPをチェックするようになっていました(笑)
コミックももちろん買い(実は2冊買った(^^;;)、放映を今か今かと待ちわびて
ついにこのときがやってきました。
気になる脚本については、、、一応コミックがベースだと解っていても気になります。
案の定、コミック版とは異なる部分が多々あり、新鮮な気持ちで見ることが出来ました。
脚本はやはりとても出来の良いもので、コレには大満足。
今後に繋がる引きもきっちり作り連続アニメとしては十分な出来映えだとも居ます。
主役であるユメのCVも声優初挑戦の子がやるということで、不安はかなりあったのですが、
これも、次第点レベルの出来でしたので、特に文句なし。
ただ1つの難点は、作画。
作画については、先行DVDのプロモ映像を見ていたのですでに知っていましたし、
レベル的には悪くないんですが、良くもない(^^;;;
所々でキャラ作画が微妙にずれているところがありましたし・・・
もともとよしづき氏のキャラ原案をアニメ化する時点で、多少の無理があるのですが
もうちょっとクオリティの高い画像が見たかったッス・・・
でも、十分に面白いので評価はそこそこ高めの点数です。
今後に大期待!!
※ 80点


総括すると、今期はU局の新番が非常に多く、逆にテレ東が2作しかないという
珍しい状況でした。U局のアニメは規制が緩いので嬉しいのですが、
TVKのノイズが若干気になります(^^;;;
作品のレベルも全体的にかなり高く、なかなか豊作なクールですね。
まだ2月にも新番がいくつか控えているので今後もまだまだ盛り上がっていくのかな〜?

2002年10月09日 03時09分25秒 [No.308]
しいねちゃん
今日も1つだけ〜。
なんですが、その1つがすごかった!!
限定さん、最高ッス♪

★ キディ・グレイド
ついに来ました、キディ・グレイド!!
情報が出てから、長かった。。。HPもずっと更新しないままで、
事前情報があまり入ってこなかったのも寂しかった。
限定さんの宣伝もなかったし(;^_^A アセアセ…
そんなわけで、待ちわびたキディがやっとお披露目されました♪
ゴッキー初監督で、きむらさんがシリーズ構成・脚本を担当。
これでつまらなかったら、どうしよう・・・と、不安も結構あったんですが、
そんな不安を見事に吹き飛ばしてくれました!
冒頭の入り方も上手かったし、パンティラのつかみもオッケー(笑)
ヒロイン2人のキャラも始めからしっかり立っていて、スムーズに本編に
入ることが出来ました。
内容的には、ダーティーペアの焼き直しっぽい感じがあるんですが、
そのあたりは上手く昇華していて、全く嫌みな感じはありませんでしたし、
なにより、テンポが良い。
次から次へと繰り広げられる展開に、わくわくしながら見てました♪
関西の放映はまだサキなので、ネタバレは控えておきますね(笑)
とりあえず、エクレール萌えで今後も期待して見ていきたいと思います。
点数は、今期最高の95点!
限定さんの手前・・とかじゃなくて、マジで面白かったッス♪

2002年10月09日 03時27分50秒 [No.#308-1]
しいねちゃん
あ、、「スパイラル」と「アソボット」は切りました。
っていうか、1話も見てない(笑)
今日2話の放映日だったんですが、録画しなかったので
もう見ることはないでしょう(^^;;;; さようなら〜〜

2002年10月08日 03時11分29秒 [No.307]
しいねちゃん
今日は1つだけ〜。

★ 超重神グラヴィオン
感想書きづらいなぁ・・・・
ミト的観点から見ると、志茂さんがシリーズ構成をやってるアニメ。
事前情報はHPのキャラ紹介をちらっと見た程度だったのですが、
そのキャラがなんか萌え萌えだったので、ちょっと期待してみました(笑)
OPは初回のみなのか、物語の始まりを感じさせるイメージ映像のみ。
本編も趣旨のよく分からないパーティーから始まる。。。などと、
ちょっとわかりにくい導入でしたが、そのあたりは話が進むにつれ
解明されたのでヨシとしましょう。
キャラはやはり萌えキャラなんですが、描き方が微妙でイマイチ割り切ってないですねぇ。
眼鏡ッコをドジキャラ風に見せたりいろいろ努力はしてるんだけど、から回ってる印象が・・(^^;;
そのあたりが、なんか弾劾王と被るんだよね〜。これもエロエロになるのかなぁ(笑)?
1話の見せ場の合体シーンですが、これはもうどうでも・・・・
合体シーンってもうネタが出尽くしちゃったのかなぁ? 新鮮みがないね。
全体的に、やりたいことがまだはっきりと見えない1話でした。
そんなわけで、評価はちょっと辛目の65点。
作画ももうちょっとがんばって欲しいところですなぁ。

2002年10月07日 01時27分05秒 [No.306]
しいねちゃん
続きです。
やっとメインビデオの消化が終わって、一息つきました。
後は、サブビデオの「チュチュ」が2回分と「スパイラル」「アソボット」ですが
こっちは溜まる一方になるかも・・・(笑)

★ プラトニック・チェーン
フル3Dを使ったアニメ。普通に30分番組だと思って見始めたんですが、
なんと本編は5分程度しかない10分番組でした(^^;;;
思ったより出来が良かったので、このクオリティで30分やるならすごい・・
と思っていたとたんに終わってしまったので、特にこれといって感想無いかも(笑)
近未来の女子高生が携帯電話でのコミュニケーションを使って、
”プラトニック・チェーン”に触れていく・・・ってな内容でしたが、なにせ5分なので
すべてが不完全な形で終わってます。
一応webサイトでも見れるようなので、URLでも張っておきますか〜。
http://cafe.cdn-japan.com/platonicchain/
点数は5分番組ということもあって、評価不能ッス。
あえて付けるなら60点くらいかな?<CGのクオリティはまずまずでした。

★ カスミン 第2期
昨日見たのに、書き忘れてました(笑)
ただ、OPEDともに1期のままなので、特に目新しいコトはないですね。
内容の方も、今まで通りの安心して見れる丁寧な作りで不満点も特になし。
やっぱり良作アニメは気持ちいいです♪ 80点。

★ りぜるまいん 第2期
ぐはぁ!! やってくれましたよ!!!
これです!ウチが求めていたものはこれなんだ〜〜〜(爆)!!
第1期では、最後の最後にしかオトナにならなかったりぜるが、
2期ではあるアイテムを使って、3分の時間制限があるものの
目一杯オトナの姿を見せてくれます。しかも、コスプレのおまけ付き(笑)
いやぁ、、全然期待してなかったりぜるですが、これは嬉しい誤算でした。
もうくるみの前座とは言わないよ・・・(;^_^A アセアセ…
90点(笑)

★ 鋼鉄天使くるみPure 第2期
こっちが大本命のくるみプア!!!
だったんですが、、、う〜ん、、なんかシリアス展開でちょっと。。
笑いのツボがずれてしまったのかなぁ。あんまし笑えませんでした(T_T)
せっかく1期であそこまでおバカに徹していたのに、ちょっと勿体ないなぁ。
まぁ、あれが本来のくるみの姿なのかもしれませんが、
それじゃちっとも面白く無いんだって、分かってないなぁ(笑)
まぁ、来週の予告では1期のノリが戻ってるっぽかったので、期待しましょう♪
65点。

★ ギャラクシーエンジェル 第3期
新キャラ投入の第3期。
各方面で新キャラはいらないと言われてますが、確かにその通りですねぇ。。
5人+2人で十分話を作れてるのに、わざわざウザイガキどもを
入れなくても良かった気が・・・・(^^;;;;
あと、良く確認してないんだけど、もしかして監督変わった??
なんか、全体的に雰囲気が違ったような気がしたもので・・・・・
OPは1期の焼き直しかな?今までと同じように歌詞に掛けてはいるんだけど、
掛け方が足りないかな? 結構キャラの魅力を全面に出した作りで、これもちょっと違和感。
本編の分け方も、きっちり15分1話って感じじゃなく、30分モノに2つサブタイ付けただけで
終わってるし。。。。。あんましイイトコないかも(;^_^A アセアセ…
いや、、それは構成だけであって、やはり内容の方は大笑いできる内容でしたね♪
余計な新キャラがちょっとウザかったけど、既存のキャラの書き方は間違ってない。
アレで良いのだ。お気楽極楽カーニバルなエンジェル隊はああじゃなくっちゃね〜(笑)
完全に手直しするなら、ゲーム版のシリアス設定にするくらいの度胸が必要です。
とまぁ、、いろいろ書きましたが、やっぱGAマンセーッス!
もちろん3期もDVD全巻揃えますよ〜♪ 蘭花は僕の妻ですから(ワラ
75点。

2002年10月06日 04時16分12秒 [No.305]
しいねちゃん
新番評価、続きです。
相変わらず、「スパイラル」と「アソボット」は消化できず。
このまま見ないで終わる可能性大(w

★ まほろまてぃっく 〜もっと美しいもの〜
まほろ第2期です。
1期はほぼ原作ベースだったので、今回も原作ベースになるのかな?
1期以降の原作を読んでないので、ちょっと判断が付きません。
冒頭からエロエロで飛ばしまくる前半はかなり好印象。
さすがにあの絵柄でエロエロをやられると萌えますねぇ(笑)
後半は、一転して戦闘シーンが主になりますが、この対比は良い感じかも。
新キャラの素性が全く不明なので、これから先の展開に期待しましょう♪
80点。

★ プラトニック・チェーン
まだ未見です。

★ ゲットバッカーズ
マガジン原作。一応連載当初から原作はずっと読んでますが、アニメ化には
あまり期待していませんでした。前例がいくつもあるからねぇ(^^;;;<RAVEとかKYOとか
元々アニメ化されるような話ではないと思うんだけど、誰が企画を考えたのやら・・・
とまぁ、ほとんど期待せずに見た1話。やっぱり予想通りでした(笑)
原作読んでるヤツに、これはキツイだろ・・・という演出の連発。
1話のシナリオ自体は、アニメオリジナルなので、どうこう言うつもりはありませんが
やっぱり、決め台詞とか、ポーズとかが決まってないとがっくり来ますね。。。
そんな訳で、もう見ないと思います(笑)
点数は、甘めの評価で60点くらいかな? 作画はそこそこ動いてたしね〜。
乙葉のCVは。。。いくらヘタレ好きの私でも萎え萎えデスタ。

★ ガンダムSEED
待ちに待った。。。ってほど私は待ってなかったんですが・・・
ガンダムの新作です。
まぁ、出来の方はいろんなサイトでかかれてることでしょうから
特に触れませんが、私の印象としては、、あまり良くなかったかも(^^;;;
キャラデザのせいか、他のアニメのコトばかり頭によぎって、肝心のストーリーが
あまり伝わってこなかったのが原因だと思うんですが・・・・
もう1回みれば、また印象は変わってくると思いますし、ちょっと評価しにくいかも。。
一応、初回の評価は65点。
ただ、これはたぶん何話か見た後にはもう少し上がると思います(^^;;;

★ PIANO
藤島康介キャラデザのキッズ制作アニメ。
開始前に公式サイトで藤島キャラをみて、これは行けるかも!!
と淡い期待をしていたんですが、、見事に裏切られました(笑)
確かに、キャラは藤島氏にしか描けないキャラなんだけど、
イラストで感じた魅力が全く残ってない。
CVの川澄さんも上手い演技をしているんだけど、
それがあまり伝わらないシナリオなので、ちょっと厳しいッスね(^^;;;
全体的に、ありふれた日常を丁寧に描こうとしているのは分かるんだけど
逆に地味さだけが目立ってしまった悪い例になる可能性を大いに秘めてます(笑)
演出は悪くないし、設定もそれなりなんだけどなぁ・・・・
ちょっと勿体ない気がします。
あ、、、それと作画面の力量が足らなそうな感じです。
コンテは良いのに、それを動かせてない感じ。 これが最大の敗因かもしれませんね。
点数はちょっと辛目の60点。
もうちょっとあげてもいいんだけど、今後に期待しましょう。

2002年10月06日 04時28分03秒 [No.#305-1]
しいねちゃん
おまけ。

先日買ったコミックの感想をちらっと・・・

★ 魔法遊戯コミック
電撃大王連載(してたらしい)の漫画版がコミックになってました。
一応設定は2Dアニメの通りになっていたし、アニメよりキャラのかき分けが
出来ていたので、思わぬ拾いものをした感じです。
1巻で完結してるのも、良い感じ(笑) 70点。

★ ちょびっツ7巻
最終巻かと思ったら、まだ続くのね(;^_^A アセアセ…
まぁ、あと1巻くらいだろうけど・・・・
内容の方は、アニメとほぼ同じ。ただ、こちらの方が説明が長いです(笑)
その説明ってのが、稔の姉のことだったり、管理人さんの旦那さんのコトだったり、
と、Aレイヤーとのリンクをさらに深めさせる内容だったので、Aレイヤーを知ってるファンには
結構楽しめる内容だったかな??<知らないとサパーリでしょうが(w
大まかな展開はアニメと全く一緒なので、特に読む必要はないかもね(笑)
でも、相変わらず絵は綺麗ッス。65点。

★ 花右京メイド隊6巻
ヒロインがほぼ3人に絞られた模様。
マリエルの変わりっぷりがなかなか楽しかったです。
相変わらずのサービスカットも良し♪
ただ、ラストのシリアス展開はちょっと・・・・・
せっかく癒し系でここまで来たのに、ちょっと展開は勿体ないなぁ。
70点

★ いちご100% 2巻
待ちに待った2巻デス。
もう、綾たん檄萌え!! つかさたんハァハァッス!!
昇天してしまいそうな綾たんの瞳にカンパイ♪
何も文句のないので、今すぐ買いましょう(笑)!
120点(笑)

2002年10月03日 03時33分53秒 [No.304]
しいねちゃん
秋の新番スタートしました。
最近は、昔ほど真剣にアニメを見ていないので
各話評価はちょっと出来ないですが、一応新番評価だけでも書いておこうかな・・と(^^;;
あくまでも、1話を見た時点での評価ですので、この後の出来いかんによって
総合評価は変わってくると思いますが、現時点での評価ということで納得ください。

※作品によって、事前知識のあるモノと無いモノがあります。
※(原作を読んだ・ネットで各種情報を集めた・・・etc)

★ まほろまてぃっく〜もっと美しいモノ〜
まだ未見です(;^_^A アセアセ…

★ ぷちぷり☆ユーシィ
ガイナの新作。NHKBSのアニメらしい作りで、十分納得のいく出来映えでした。
世界観の表現や、キャラの演出等、特に文句を付けるところは無いかな?
プリンセスメーカーのアニメ化という話ですが、プリメはやったこと無いので
そのあたりはあまり考えずに見ていこうと思います。 85点

★ スパイラル 〜推理の絆〜
まだ未見です(^^;;;

★ アソボット
こちらも未見。

★ 花田少年史
天地の後枠。元々期待していない作品で、録画もせずにとりあえず視聴。
予想通り、戦後の古き良き日本?をアニメで表現した作品。ジブリチック?
花田少年の奇妙な体験を軸に描かれていくだろう展開も、悪い印象はない。
ただ、少年の表現がどうにも下品。子供チンポは放送コードに引っかからないのか!?
厠の表現とかもリアルなのは分かるけど、ああもストレートなのはちょっと・・・
私はこの手の表現がかなり苦手で、クレヨンしんちゃんなども完全に毛嫌いしてます。
なので、たぶんほとんど見ることはないでしょう。気が向いたら見るかな(笑)?
55点。

★ ヒートガイジェイ
ずいぶん前にHPをチェックして以来、すっかり忘れていた作品。
ちょびの後番ということで、ちょび最終回後にHPを再チェックしたんだけど、
特にこれといって期待してませんでした。
が、、、、いざ始まるや結構引き込まれてしまいました(^^;;
事前知識があまり無かったにもかかわらず、受け入れやすい展開の助けもあって
ジェイの世界にはまることが出来ました。
デジタル処理を多用した演出も好印象で、この調子でガンガンいって欲しいものです。
80点。

★ シスター・プリンセス RePure
シスプリ2期。。とはいえない作りでした(;^_^A アセアセ…
前作とは、だいぶ作りが違うとは聞いていたのですが、まさかああいう展開だとは
夢にも思わず・・・ちょっと焦った(笑)
前作のイメージしかない(原作を知らない)私には、正直刺激が強すぎました(笑)
作画は前作比200%の美麗な作画を見せてくれたのですが、どうにもシナリオが・・
ただ、原作を知っている人はかなり忠実だといってますし、そういう見方をすれば
悪い作りではないのかも・・・・
とりあえず、評価点数は60点。
ですがこれは、作画のみに対する評価で、シナリオの方は評価不可能。
キャラのプロモ映像では評価のしようがないッス(^^;;

※ 未見のものについては消化でき次第評価していく予定です。

2002年06月10日 01時02分16秒 [No.303]
しいねちゃん

☆りぜるまいん
★★☆☆☆
相変わらずのドタバタコメディ。
特に話が進展するでもなく、ただただりぜるの空回りに
つき合わなくてはならないのは、苦痛かも・・
くるみの前番じゃなかったら絶対に切ってるなぁ。。
あ、、あおいちゃんがかわいいからそれだけのために見てるかも(笑)

☆鋼鉄天使くるみpure
★★★★☆
もう、死にそうです(笑)
お馬鹿すぎなシナリオに、輪を掛けてお馬鹿な出演陣。
これ以上何を望めと!?
抱腹絶倒。深夜にこれだけ笑わせる番組を私は知りません(笑)
で、今回もご多分に漏れず、ホント馬鹿な話(^^;;
いきなり仲人のコピーロボットが出てきたと思えば、そのロボットが
仲人と正反対なキャラで、むちゃくちゃ笑わせてくれます。
くるみ達のお馬鹿演技も板に付いてきて、安心して笑えますね(笑)
カリンカたんの大開脚・・・ハァハァ.....

おじゃ魔女どれみ どっか〜ん!
★★★★☆

全体的に濃い演出だったけど、それが上手い具合に決ま
って
見応えがあった。テンポも良く、シナリオが分かりやすいの
も良。
今回の最萌えキャラははづきたん。
メガネキャラはああじゃなくっちゃね(笑)

ぴたテン
★★☆☆☆
作画は、次第点なんだけど、テンポが悪すぎる。
シナリオは面白くなりそうな話だっただけに、残念・・・
原作の持つ雰囲気を出そうとしてるとも思えないし
純粋にギャグベースでやれば、もっと面白くなりそうなんだ
けど
制作側の意図が全く分かりませんね。

2002年06月08日 23時51分46秒 [No.302]
しいねちゃん
人の板に書いて、自分の板に書かないのは勿体ないので
転載(&追記)しちゃいましょう(笑)


☆満月をさがして
★★★★★

もう何も言うことナシ!!
12歳マンケツも萌えるし、16歳マンケツも萌える!!
いつも通りの王道路線だけど、分かっていても泣けちゃうトコは
mycoの魅力(笑)??
もう、mycoヴォイスにメロメロめろこたんです〜〜♪
あと、、、「CV:三原じゅんこ」にはワラタよ(笑)
Cちゃんといい、マンケツ侮りが足し・・(^^;;

☆東京ミュウミュウ
★★★★☆

やばいっす。ざくろたんに転びました(笑)
あと、、、レタスたんも実はなかなか・・・
今回、作画が微妙に良かったり悪かったりで
見てて疲れる感じがあったけど、決めのシーンは
気合いが入ってたので、まぁヨシでしょう。
シナリオは・・・もうどうでもいいね(笑)

☆ミルモでぽん!
★★★★☆

楓たんがかわいかったのでヨシ!
保志さんの演技が妙に笑えた(笑)
とりあえず、クオリティは高いので
安心して見れる作品ですね。
さすがに満点は付けられないけど、
安定した作画、シナリオで4つは確実ですね。

☆アベノ橋☆魔法商店街
★★★☆☆

だんだん何がやりたいのか分からなくなってきた。
先週のシリアル路線があっての今週なんだけど、
元に戻したいけどもう戻れないってのが、アリアリで
結局纏まらずじまい・・・引きも弱くて、なんだかなぁ。。。
あいかわらず、二人のやりとりは楽しいので
それだけで3つ星はあげられますが、それ以上はないね。

☆パタパタ飛行船の冒険
★★★★☆

久しぶりに日本スタッフの作画だったかな?
やはり作画が綺麗だと、この作品は生きますね。
シナリオもきっちり仕上げていたし、4つ星も悪くないと思
う。

この作品、物語が佳境に入ってからが長い(^^;;;
1つの謎を解明するのに1話丸々つかうから
相変わらず話のテンポが悪いんだけど、
そのぶん描写がしっかりしてるから、
見ていて飽きることが少ないのが救いかな?
有料放送なんだから、もうちょっとがんばって欲しい気もす
るけど
とりあえず視聴には耐えるのでヨシとしましょうか(^^;;

2002年05月24日 03時05分38秒 [No.301]
しいねちゃん
久しぶりの書き込み(^^;;
アニメの感想はチャットで言い尽くしちゃうから
日記のネタがないんですよね〜。

というわけで、今日は買い物日記(笑)
22日は、結構な数のCDが発売されたので
まずはそれを目当てに行ってきました。
DVDも25日発売のはもう出てるはずだから・・・と思ったら
まだ入荷してないって言われちゃった(T_T) また土曜にでもこないと。。

ってなわけで、メイトでは・・・

DVD:
ココロ図書館5巻

CD:
「ちょびっツ ED」
「ぴたテンED」
「ぴたテン キャラマキシ 美紗」
「.Hack OP&ED」
「HAPPY☆LESSON OP」
「HAPPY☆LESSON ED」
「十二国記 ED」

コミック:
ナナ 2巻
ぱにぽに 2巻
藍青 3〜4巻

約16kくらいだったかな? まずまずの買い物(笑)
この後、ヨドバシに行って、、、
生煎餅50枚、NIC2枚、LANケーブル等々を買ってきました。

う〜ん。小物ばっかりだけど、たくさん買うと結構な金額になりますね(^^;;

2002年05月06日 01時50分26秒 [No.300]
しいねちゃん
死ぬ。。。マジ死んでしまう・・・
もうちょっと体に優しいスケジュールを立てないとなぁ(^^;;;

って、毎回オフの後は同じコト言ってるような(笑)
でも、今回が一番キツイかも。。
だって、疲れすぎて眠れないなんて初めてだもん(爆)
ああ、、眠いのに、眠いはずなのに・・・目は冴えてるのはなぜだ〜〜!!

2002年05月02日 03時44分33秒 [No.299]
しいねちゃん
まだまだ続くよ、連日UP♪
といっても、明日は木崎湖逝きなので、休止が余儀なくされていますが(笑)

そう、明日(明後日だけど)はいよいよ木崎湖オフ。
なんか結構人が集まりそうなんですけど、、、
うまく纏まるか、非常に不安です(;^_^A アセアセ…
一応、発案者としては纏めないといけないんだろうけど、
ちょっと個性が強い方々が多そうなので、かなり苦労しそう。。。
う〜ん、、、まぁ成せば成るかな??
報告は後日・・・

というわけで、アニメ感想いきましょ。

まずは、らぜふぉんです。
この作品、時間帯変わって見づらくなったッス。
基本的にちょびとちょっとだけ被る。日テレの野球が伸びると
天地と丸被り。。。。悲惨です(T_T)
で、、今回ですが、なんだかとんでもない方向に行っちゃったような・・・
まぁ元々こういう方向な設定だから、仕方ないんだろうけど、
それまでに積み重ねてきたモノが、一気になくなったって言うか
また元の戻ったって言うか。。。
結局、エヴァの亜流の域を脱しないで終わるのかな??

今週の評価=30点
総合評価=70点
(相変わらず作画は綺麗。でも今週はちょっとキャラの顔が変わってたような・・)

お次は、.hack
微妙な新番。
一応、NOIRスタッフなので、期待してはいたんですが・・・
ネットゲームを題材にして、不思議な世界観を作っているんですが
話の進みが遅すぎる。。
NOIRは一応(ほぼ)1話完結という形を取っていたので、1話ごとに
楽しめていたんですが、こちらは毎回同じようなコトの繰り返し。
ホント進みません(;^_^A アセアセ…
でも、面白くなりそうな予感はあるし、GWの前なので見続けるでしょう(^^;;;
で、今週はというと、、
ついにツカサ君が捕まっちゃいました。
これでやっと話が進むかな??

総合評価=50点

お次は、藍青。
1話見てはまりました。2話3話と見るたびにはまっていきました。
葵たんがいじらしくてね〜。可愛いのよ、ホント。
で、、エロもある(笑) もう言うことナシ!!
一応原作コミックも買ったんですが、読んでません。
アニメでの素直な感動の方を優先させようと思ってます。
<3話を原作読んでから見たら、面白くなかった
で、4話です。
前半萌え、後半ギャグで上手く纏めてました。
前半、同棲への期待を膨らませておいて、
後半に、実は共同生活だったと陥れる(笑)
さぞや期待したであろう、薫くんの動揺が笑えた。
あと、お目付役の人が結構良い味のキャラだったのも○。
次週はまた新キャラ投入なので、期待大です♪

総合評価=85点
(この枠にしては、作画のヘタレがないのも評価大)

2002年05月01日 03時26分21秒 [No.298]
しいねちゃん
連日UPッス。
チカラはいってます(笑)!
まぁ、いつまで続くか分からないけどね(笑)

というわけで、火曜日。
連休明けの眼科は、予想通りの大混雑。
今日はそれなりに売れたから良かったけど、
この忙しさはいつまで続くんだ??
連休明けに新人さんがまた入るみたいだけど、、、
この人もいつまで続くかなぁ。。。。。

さて、アニメ感想行きまっしょい!

まずは、十二国記。
これも、今期始まった新番です。
原作はかなり有名なようで、私の周りにも原作信者さんがいらっしゃいます。
私は全く原作を知らないので、アニメが初見になるのですが、、
初回はきつかった・・・(;^_^A アセアセ…
設定がサッパリつかめず、この先の視聴に不安を覚えて仕方なかったです。
が、見続けていくとそれなりに世界観が分かってきて徐々に(ホントに徐々に)
楽しみ方が分かってきた感じ。
今週は、なんか萌えた(笑) どこが萌えたかとは言いづらいんだけど。。。
妙に萌える演出が○でした(笑)

総合評価=55点

フルメタは、、一度も感想書いてないんだよね(^^;;
でも新番じゃないし。。。
とりあえず、テッサ萌えなんだけど、今週1カットも出なかったし。。
戦争物でシリアスタッチに進んだ話でしたが、皆殺しはやりすぎ。
特に、最後に逝った女性キャラはせめて生かして欲しかった・・・
みててきつかったです。。。

お次、天地。
天地シリーズは初めて見るんですけど、、
この作品は他のシリーズとは一線を画すようで・・・
あまり天地ということを考慮しないで見た方が良いのかな?
1話はサッパリワカリマセンでしたが、こちらも徐々に慣れてきて
いまはそこそこ楽しんでみてます。
出来は、あまり良くないと思うけど、作画はまぁまぁかな?

総合評価=40点
(辛い点数なのはシリーズ初見なので世界観&人物相関が分からないのと
ワタナベ演出がやはりうざいから(笑)

お次は、ちょび。
クランプ好きな私としては外せません(笑)
それに設定がまたオタ好みで・・・(爆)
1話の作画・演出ともに非常に出来が良かったので
1話時点での総合評価はTOPでした。
で、現在はどうかというと、、やはりTOPクラスですね。
作画はヘタレないし、演出もいい。萌え笑いは一級品です。
ちぃももちろんそれなりに可愛くて萌えるんですが、
なんと言っても、裕美たんの巨乳が・・・ハァハァ。。
もう、むちゃくちゃ萌えます!!萌え死にます(笑)!!
これだけであと10年は戦える・・・
まぁ、シナリオ的にはクランプなのでたいしたことありませんが
一見の価値はありますね。

総合評価=85点 <ウチ裕美たん60点(爆)

らぜふぉんは明日ビデオで見ます〜

2002年04月30日 02時28分28秒 [No.297]
しいねちゃん
いまんとこ、毎日更新!!
だけど、これがいつまで続くのか、自分でもワカリマセン(笑)

さて、今日は月曜日。
犬の日だ〜!!と思って、昨日寝る前に予約をしたんです。
で、仕事から帰って、再生してみると。。。。
神楽じゃなくて、旦那の方が映ってました(T_T)

月曜はらぜふぉん無くなってから、本数が少なくなってしまってちょっと寂しい。
ロックマンエグゼは、たま〜に見るんだけど、どうもベクトルがあわない。
カスミンボイスや、日高ボイスは萌えるんだけどなぁ。。。

ってなわけで、あずまんが。
原作は大人気4コマコミックなので、それをどう料理するかが焦点。
1話の時点では、間の取り方が微妙だったけど、それも2話3話とこなすウチに
だんだん良くなったかな?<っていうか慣れ?
雰囲気の出し方は、始めからうまくいっていたのでとりあえずOKかな?
CVの方も始めは違和感アリアリだったけどこっちも慣れました(笑)
んで、4話。
スク水マンセー(笑)!!
あずまんのキャラ(作画)は萌えない。。と誰かいってたけど、
十分萌えました(爆)
カット割も萌えを十分考慮した形が多々あったし、制作側も
ちゃんと分かってらっしゃる(笑)
それと、原作エピソードとオリジナルエピソードを上手く絡めて
きちんとまとめていた点は評価が高いッス。
原作エピソードは、知っちゃってる分笑いにつながりにくいんですが、
オリジナルだと、素直に笑える。これって、大きいよな〜。
来週は、別荘話。こちらも原作エピソードは丸々アタマに入っているので
今週のようなオリジナルエピソードを交えてくれると嬉しいな♪

総合評価=75点 (1話=55点、2話=60点、3話=80点 4話=80点)

こういう風に、尻上がりに良くなっていく作品は見てて楽しいね(^^)v

2002年04月30日 02時33分32秒 [No.#297-1]
しいねちゃん
今期視聴リスト

----------------------------------------------
★ 日曜
・ おジャ魔女どれみ どっか〜ん!
・ ぴたテン
・ サイボーグ009
・ HAPPY☆LESSON

★ 月曜
・ ロックマンエグゼ(※不定期視聴)
・ 犬夜叉
・ あずまんが大王

★ 火曜
・ 十二国記
・ フルメタル・パニック
・ 天地無用GPX
・ ラーゼフォン
・ ちょびっツ

★ 水曜
・ .hack
・ フィギア17
・ 藍より青し

★ 木曜
・ 七人のナナ

★ 金曜

★ 土曜
・ 満月をさがして
・ 東京ミュウミュウ
・ わがまま☆フェアリー ミルモでポン!
・ アベノ橋魔法☆商店街
・ パタパタ飛行船の冒険
・ 鋼鉄天使くるみpure
・ りぜるまいん

2002年04月29日 03時14分12秒 [No.296]
しいねちゃん
やっと気が付いてくれて嬉しいよ(笑)
っていうか、半分ばらしたようなものか(^^;;

というわけで、日曜日。
おねてぃチャットが忙しくて、先ほどやっとビデオを見終えました。
しかも、ハピレス見逃すし〜〜〜(T_T)(T_T)(T_T)
せっかく今日は水樹奈々キャラが出る話だったのに・・
ちょっと鬱です。。。

気を取り直して感想行きましょう。
といっても、ぴただけなんですけどね(^^;;;
どれみ・009は、新番じゃないので割愛します。
009は新展開だったので、書いても良いかとも思うんだけど、、
まぁ、特筆するほどじゃなかったしね(笑)

というわけで、ぴた。
1話見て、ゆかりんヴォイスとみゆきちヴォイスにやられました(笑)
他にも、釘宮ヴォイスな小星たんとか、ゆかなヴォイスの紫亜たんとか
なかなか豪華な声優陣。めちゃくちゃストライクゾーンでした(^^;;;
そんなわけで、コミックを一気にそろえてしまったわけですが、
コミック読んでからは、ちょっと不満気味になってしまって居たんですよね。。。
<結構展開が違う
それが、今回で上手いこと修正してくれたのは嬉しかったかな?
紫亜との同居も、スムーズに運んでたし。
そういう意味では、収穫の大きかった回でした。
作画が崩れたという評価もあったようですが、私は全然OKでした。
あれくらいの崩れなら、許容範囲だし、ギャグ顔も可愛かったッス♪
サービスカットもテレ東規制を考えれば、良くやった方でしょう(笑)
そんなわけで、、、

総合評価=75点

です。微妙な点数だけど、悪くないと思う。

2002年04月28日 02時05分31秒 [No.295]
しいねちゃん
カウンタの上がりを見ると、誰か気が付いてる感じもするんだけど
その割に反応ないし、、やっぱまだ気づいてない?
昨日ヒント出したんだけどな〜(笑)

というわけで、今日は土曜日。
今期の土曜は、豊作すぎて身が持たないほどです。
今までは、土曜はいつもスロ打ってきたんだけど、
本数が多すぎて、スロ打ってたらとても消化しきれないので
泣く泣くスロを諦めてます。
でも、どれも出来が良いので、諦める価値はあるんですけどね〜♪

久しくアニメ感想を書いてなかったので、書き方忘れてるけど
一応今回の感想を書いてみましょう。

まずは満月。
先週といい、今週といい、完全にミュウミュウ食ってます。
まず、満月たんが可愛いのと、けなげなのがすごく良い感じ。
脇のキャラもしっかり立ってるし、作画も許容レベル。
設定に無理がありすぎるんだけど、それを上手くごまかしてるっていうか
きちんと料理してますね。
今日の話は、予想通りの展開だったけど、きちんと予想にそった出来で
これはこれで悪くない。まさに王道!って感じだね♪
もう、マンケツタソ萌え萌えです〜〜〜(笑)

総合評価=70点

お次は、ミュウミュウ。
1話は出来が良かったんだけど、どんどん尻すぼみになってる。
先週の作画は酷かったしなぁ。。。。
今週は先週よりは多少持ち直したけど、それでもやっぱダメだね。
あの手の作品は、作画が命なのが分かってないなぁ。
子供受けを狙うなら、ミルモの方が上だし、女の子向けなら満月のが上。
ミュウミュウはおっきいお兄さんしか相手がいないんだから、
そのところを間違っては作品として成り立たないよ。。。
先週、先々週と新キャラ投入したから、今週も新キャラ投入かと思いきや
あっさりすかしてくれたしねぇ(笑)。

総合評価=40点

お次は、ミルモ。
毎回めちゃくちゃ笑わせてくれます。
今のところ、安定・安心してみれるのは、これが一番かな?
今期の新番トータルでも3本の指に入ります。
今回も、ダイエットを題材にはちゃめちゃ可笑しく作ってましたね♪
ミルモの毒舌とリルムの愛らしさ、楓たんの一途さが上手く出てました。
おもえば、楓たんって1話では引っ込み思案な女の子だったんですよね(笑)
なんか今では信じられないわ(^^;;;

総合評価=80点

お次は、アベノ橋
この作品、某限定さんが関わってらっしゃる作品です。
心してみるように(笑)!
って、それは置いといても、マジ面白いッス♪
1話の印象では、大阪を舞台にしたちょっと不思議なお話って
くらいの感想しかなかったんですが、2話3話と進むたびに
どんどんすさまじくなっていって・・・・(;^_^A アセアセ…
あそこまで徹底したパロディーって、ここんとこ無かったし、
すっごく楽しませていただいてます(笑)
元ネタは、いったいいくつあるんだろう(;^_^A アセアセ…
あるみちゃんは可愛いし、ムネムネの揺れチチも良い感じ。
萌えもあり、笑いもありの良作ですね♪

総合評価=80点

おつぎは、りぜる&くるみ
りぜるは。。特に言うことナシ。
スタンダードな笑いとクマパンツが見たい人にはお勧めです。
まぁ、ロリ萌えの人は必見ですが・・(爆)
くるみは。。。
バカすぎ(笑)!痛すぎ(笑)!
もう、深夜に笑い転げてます(^^;;;
この作品をまともに評価してはいけないと思います。
制作者側も、それが分かっててあえてああいう作りにしてると思うし。。
まぁ、これは見た人にしかワカリマセンね(^^;;
っていうか、くるみ萌え〜〜(爆)!!

総合評価:
りぜる=50点
くるみ=70点(バカパワー=120点(爆))

2002年04月29日 03時30分54秒 [No.#295-1]
ゆうじ
復活おめでとうございます〜〜♪
更新お待ちしておりました〜。その割には気づくの遅かったけど・・(^^;
今期も作品多いので感想大変ですね〜。まぁ、私には対岸の火事ですが(笑)

くるみに萌えるのは、ほどほどにしておきましょう(汗)


「しいねちゃんの放言放題」主催者:しいねちゃん
ZBBS Version 1.05
Modified by Zulder Developer Studio (Original: Forum Hills)